シドニー専門留学&ワーホリのDK

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

留学・ワーホリの荷物が多い!事前にDKへ送る方法


留学・ワーキングホリデー

持ちきれない荷物を日本からDKへ送る

服や生活用品、勉強道具やパソコンなどなど・・・オーストラリアへ持っていきたい荷物が多すぎて持ちきれない!! という方も多いです。

例えばホームステイ先が決まっていても、あらかじめ荷物を送るのは気が引けるもの。滞在先が決まっていない場合には、荷物を送ることもできません。

そこで、DK シドニーオフィスへ荷物をお送りください。責任をもって受け取り・お預かりいたします。

※DKご利用者のみのサービスとなります。

※保管場所が限られていますので、スーツケースサイズ荷物1-2個、なるべくお早目に引き取りをお願いいたします。

送り先は以下になります。
なお、ご利用を希望される場合は、必ず事前に DK 東京オフィスまでご連絡ください。

宛先:DK Science & Learning
担当者名:(その都度お知らせするのでDK東京オフィスまでお問い合わせ下さい)
住所:こちらでご確認下さい。https://dktokyo.com/office_staff/
電話:02 9264 4566

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia