シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

キビシー!シドニーのタバコ事情と注意点まとめ


シドニータバコ事情

留学・ワーキングホリデーを予定している方で、喫煙者も多いと思います。

しかしオーストラリアはタバコの値段が高く、ルールも厳しいです。

愛煙家にはツライ国ですが、そんなシドニーのたばこ事情です。

タバコの値段

日本でもタバコ増税による値上がりはよく話題になりますね。しかしオーストラリアに比べると日本はまだまだ安いです。

オーストラリアのタバコは1箱当たり25本入りが基本。

気になるお値段は、マルボロが1箱$23です。日本だと2000円~2500円の感覚になると思います(2016年, Expatistan cost of living index調べ)。

しかも今後値上がりの予定です。詳しくは以下のブログ記事をどうぞ。

タバコ1箱4500円以上に!2020年までに値上げの予定

いやー、高いですね。

こういった訳で、オーストラリアへ行くときに喫煙者の方へのお土産はタバコが喜ばれます。
また日本のタバコ(メビウスなど)もあまり売ってないので喜ばれます。

お店によって値段が違うのも面白いですね。
ちなみにDKシドニーの某スタッフによると、カートン買いすると安くしてしてくれるお店もあるとかないとか、、、

節約のため巻きタバコにする方も多いです。
しかし一番の節約は禁煙ということになるでしょうか。。。

喫煙のルール

シドニーではお酒を飲みにパブに行くと、店内での喫煙は出来ません。公共の場所でも室内は完全禁煙です。

また領事館の発表にもありましたが、今後NSW州では屋内において喫煙者の肩身がどんどん狭くなっていく模様です。

しかし、屋外では喫煙可能。現に City 内の道路にはいたるところに灰皿があります。

日本の場合、都心部では歩きタバコなど屋外での喫煙を規制する条例のため、お店に入って一服・・・という感じだと思いますが、国が違えば規制がまったく逆、というもの面白いです。

愛煙家の方へ。たばこのポイ捨てにご注意ください。

煙草のポイ捨てはシドニーでは大きな問題になっています。

Sydney City Council によると、NSW 州だけでも毎年90億本以上の吸殻が捨てられており、路上に捨てられた吸殻は雨によりすべて下水に流れ、果ては海水汚染に深刻な影響を与えるとのこと。シドニーの環境保全のためにも、喫煙者の方は煙草のポイ捨ては止めましょう。

さて、NSW Department of Environment and Conservation が管轄する EPA (Environment Protection Authority) では Litter Law があり、Penalty notices によると、煙草のポイ捨ては $60 の罰金です。

ちなみに車から吸殻を捨てた場合は $200 の罰金。また、$60 の罰金は煙草の投げ捨て以外にも科されますのでご注意ください。以下その他の罰金についてです。ご参考にどうぞ。

Case studies – $60 fine
A drink container is left underneath a park bench by an office worker who has had lunch in the park. The enforcement officer determines that a penalty notice, not just a warning, is appropriate. Drink containers are not listed as examples of ‘small items’ in the legislation. The listed items are
* confectionary wrapper
* cigarette packet (not cigarettes or cigarette butts)
* ATM statement
* bus ticket
* train ticket
The enforcement officer weighs up all the circumstances of the case, ensures that evidence to prove the offence has been collected and believes the penalty level that reflects the nature and seriousness of the behaviour is the ‘small item’ ($60) fine.


その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ