シドニー専門留学&ワーホリのDK

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

シドニー留学・ワーホリの必須アイテムOpal Card(オーパルカード)


シドニー留学・ワーホリで必須のオーパルカード(Opal Card)

Opal(オーパルカード)って何?

Opalはシドニーの公共交通機関で利用できるICカード(乗車カード)。シドニーの電車・バス・フェリー・ライトレールなどほぼ全ての公共交通機関で利用できます。
日本のSuicaやPasumo、TOICA、ICOCAなどとほぼ同じサービスですね。

カードの種類

カードは主に以下4つに分かれています。

  • 大人
  • 子供/青少年(4歳以上15歳以下)
  • シニア/年金受給者
  • コンセッション

4種類のOpalカード

コンセッションは学生向けの割引カードですが、一部の大学やTAFE・語学学校の学生のみ利用可能。
残念ながら多くの語学学校・私立カレッジの学生は利用できません。

留学・ワーキングホリデーの方は大人のOpalカードを利用するのが一般的です。

シドニー留学やワーホリにOpalは必須アイテム

Opalはとても便利

日本でもおなじみスイカなどの乗車ICカード。とても便利なので切符を買う機会はほとんど無くなりました。
留学やワーキングホリデーは長期滞在になるので、やはり毎回切符を買うのは面倒です。
Opalカードを利用するのがベストでしょう。

使い方は日本と同じ。改札などでカードをかざすとピッと音がして通過出来ます。

盗難や紛失した場合も残金は保証されるのも安心ですね。

Opalは料金もお得

  • 月曜~日曜の1週間で8回以上利用すると、9回目以降は料金が半額に
  • 1日の料金には上限があり大人は15ドル。それ以上は無料 ※空港路線は除く
  • 日曜日は上限が2.5ドル!シティからブルーマウンテンへ行っても2.5ドル! ※空港路線は除く
  • 一度電車やバスを降りても、60分以内であれば再乗車が可能

Opalカードについての詳細は、公式ウェブサイトで日本語の案内もありますのご参照ください。

Opalカードの詳細(日本語)

留学・ワーホリメーカー向けのOpal入手方法

Opalカードの入手方法

以下3つの方法で入手できます。

  1. ウェブサイトから注文する
  2. 電話で注文する
  3. お店で購入する

留学やワーキングホリデーの場合は、シドニー空港に到着してすぐ購入するのがベストでしょう。

カンタス直行便など国際線空港に着いた場合
⇒空港ロビーのWH Smithか、空港駅の改札前にも販売店があります。

ジェットスターなどで国内線空港に着いた場合
⇒WH SmithやTrader Convenienceなど多くの販売店があり購入できます。

なお空港で買いそびれてしまった場合でも、Opalカードはシドニー中の小売店・コンビニ・観光案内所などの販売店で手に入ります。
以下のOpal公式ウェブサイトではお近くの販売店を確認出来ます。

Opalカード販売店を見つける

実際にOpalカードを入手する

お店ではすでに10ドルがチャージされているカードを$10で買うことが出来ます。つまりカードは無料ですね。

観光案内所などではチャージしていないカードを無料で入手できます。その場合は別途チャージが必要です。

チャージ方法は公式ウェブサイトをご覧ください。

Opalカードの課金システム(日本語)

Opalカードが必要ない場合

駅の自動販売機などで、Opal single trip ticketsを購入することが出来ます。

1回限りで電車などに乗ることができますが、Opalカードより料金が割高になってしまうことが多いです。

Opalが必要ない場合はSingleカードも購入出来る

まとめ

今やシドニー留学・ワーキングホリデーでOpalカードは必須アイテムになりました。

空港に着いたらすぐに入手することをオススメします。

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia