シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

IELTSとケンブリッジ検定の詳細


IELTS(アイエルツ)の詳細

すでに一般英語コースを受講済の方がさらなる英語力アップを目指す際に、よく耳にするのが IELTS コースと Cambridge Exam 対策コースだと思います。楽しく広く浅く英語を学ぶ一般英語コースと比較して、どちらも
Writing, Reading, Speaking, Listening, Grammar のそれぞれの分野に特化して深く学ぶことが特徴です。

IELTS (International English Language Testing System) とはイギリス・オーストラリア・ニュージーランドといった英国圏で一般的な留学や移住、就労のために必要な英語能力認定テスト。
テストは Academic とGeneral の2種類があり、4つのセクション(Speaking / Reading / Writing /
Listening)に分かれています。スコアは0.5刻みで最大9.0ポイント。通常2週間後に結果が出ます。ちなみに日本でも受験可能であり、その詳細は
ブリティッシュ・カウンシル でご確認ください。

オーストラリアで IELTS 試験を受ける予定の方は Search for an IELTS Test Centre で希望エリアを選択してご確認ください。シドニーの場合、City に一番近いので UTS で受験する方が多いです。再チャレンジの方の中には、敢えて前回と場所を変える方もいます。

なお、IELTS の再試験は、以前は前回の試験から 90日が経過していないと受験ができませんでしたが、2006年5月1日よりいつでも再試験が受けられるようになっています。

ケンブリッジ検定 (Cambridge) の詳細

とにかく英語力を総合的に伸ばしたい!! という方へオススメなのが、各英語学校でいよいよ来年1月2日からスタートするケンブリッジ検定試験準備コース。このコースの入学は事前に入学テストをパスすることが条件になります。入学テストについてはお問合せください。

ケンブリッジ検定試験準備コースってどんなコース??

Cambridge Examをパスすることを目的としたこのコースの期間は通常約3ヶ月。広範囲に深く英語を学び、日々の課題も多いので、英語力を伸ばすにはもってこい!! ケンブリッジ検定はヨーロッパ各国で権威のある英語検定試験です。そのため、ヨーロッパから多くの学生がこのコースを受けるためにオーストラリアを訪れます。
コース終了後に試験を受けて、結果は5段階評価で2・3ヵ月後に郵送され、5段階評価で合格か不合格かのどちらかになります。肝心の試験内容は、Spearking、Listening、Writing、Reading、Use
of English (Grammar)の5つに項目が分かれているため、トータルで英語を学べます。また CAE 、FCE 、PET とレベル分けもあり。英語力を伸ばしたい!!という方は、この機会にチャレンジしてみてはいかがでしょうか? ヨーロピアンの友達がたくさんできます!!

ケンブリッジ検定試験って何??

University of Cambridge が管轄するCambridge Assessment の一部門であるCambridge ESOL が主催する世界的に認められている英語力測定試験の中の1つ。この試験は大まかに分類すると実際には以下の4種類(IELTSも含む)があり、一般的に「ケンブリッジ検定試験」と呼ばれているものは、以下のGeneral English に該当します。

  • General English
  • Business English – BEC (Business English Certificates), BULATS (Business Language Testing Service)
  • Academic English – IELTS (International English Language Testing System)
  • Young Learners English – YLE (Cambridge Young Learners English Tests)

ケンブリッジ検定試験のレベルの違いは??

オーストラリアで受験可能なケンブリッジ検定試験のレベルは以下の4種類。FCEがもっとも一般的。

PET (Preliminary English Test)

An intermediate level exam, testing your ability to cope with everyday written and spoken communications.

FCE (First Certificate in English)

An upper intermediate level exam – ideal if you can deal confidently with a range of written and spoken communications.

CAE (Certificate in Advanced English)

An advanced exam – if you can communicate with confidence in English for work or study purposes, this is the exam for you.

CPE (Certificate of Proficiency in English)

A very advt if you have achieved a high level of language skills and are able to function effectively in almost any English-speaking context.

いかがでしょうか?IELTSとケンブリッジ検定の勉強は、オーストラリアで非常に盛んです。留学やワーキングホリデーで学んでみたい方は、ぜひDKまでご相談ください!

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia