シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

ワーホリの方必見!ファーム・ピッキングの探し方


ファームの探し方

ファームの仕事はどうやって探せばいいの??という質問はよく受けます。
DKの現地オフィスにはいろいろな人が毎日出入りしてますので、いろいろな情報や噂話?が飛び交っていますが、以下簡単にまとめましたのでご参考にどうぞ。

初めに

ファームで働く目的がセカンド・ワーキングホリデーの取得であれば、
・就労先のファームが条件を満たす地域にあるか
・現在のワーキングホリデー・ビザの有効期限
・セカンド・ワーキングホリデー・ビザ申請時の年齢
などセカンド・ワーキングホリデー・ビザの申請要件を満たすかどうか、まず確認してください。

ファームの探し方3つ

現在、ファーム探しは以下の3つの方法があります。
①自分で探す( 例えば Harvest Trail WWOOF(ウーフ)で探す。ただし英語です )
②ファーム経験者に教えてもらう(経験者の情報には信頼性があります)
③業者に依頼する(シドニーにもファーム手配業者があります)

自分で探す

①の「自分で探す」場合において、以下の2つの流れを見ていきます。
WWOOF (The Australian WWOOF Book を$65(2013年現在)で購入する必要あり。)
Harvest Trail(オーストラリア政府が運営。情報は無料)

WWOOF(ウーフ)

まずは WWOOF について。The Australian WWOOF Book はいろいろな場所で販売しているので容易に手に入ります。 この本を手に入れることによってIDが手に入り、本の中に記載されているホストと連絡が取れるようになります。 この本の中には、ファームステイを受け入れるホストの情報が2400以上記載されており、オーストラリア全土の情報が手に入ります。
WWOOFで探すファームでは、一日4~6時間の労働をする代わりに住むところと食事を得る(たいていはホームステイ) というコンセプトであり、給料は出ません。オーストラリア人の家でホームステイをしながら農作業などのお手伝いをし、文化や英語を学びたい人におススメです。
セカンドワーホリに関しては取れる農場と取れない農場があるので、ホストに確認を取って下さい。

Harvest Trail(ハーベスト・トレイル)

次に Harvest Trail について。オーストラリアの移民局 DIAC にもリンクがあるオーストラリア政府が運営するサイトで、ハローワークのようなものです。それではこのサイトの使い方を見ていきます。

  1. まずは Harvest Trail をクリック。
  2. find a harvest jobをクリック。
  3. 次に「行きたい州」を選ぶ。
  4. 求人が出て来るのでHow to applyを参考に自分で応募する。

また各地域の作物を調べたい場合には、

  1. Towns and cropsをクリック。
  2. 行きたい州を選ぶ。
  3. 収穫可能な野菜・果物とファームの場所の一覧が出てくるので、希望の場所を選ぶ。
  4. 希望の場所をクリックすると以下の内容が出てきます。ただし、場所によって表示されない内容もあります。
    ・主要都市からどの方角で、どのくらいの距離があるか。
    ・行き方(Transfar)
    ・アコモデーション情報(バックパッカーの場所、住所、電話番号など)
    ・Tourist Information の場所、住所、電話番号など

※セカンド目的の方は、その仕事がセカンドを取れるものか確認してください。

ファーム経験者に教えてもらう

ファームの情報は周りの友人や知り合いの経験者に聞くのが一番確実です。学校の友人などで先にファームへ行っている人へ電話をして、仕事があるということであれば現地へ行き、バッパー等に滞在しながら仕事に通うパターンが多いです。もちろん給料が発生しますが、滞在費・食費もかかります。

ファームの仕事はどうしても天候に左右されるので、「仕事がなかった」「収穫が少ない」「仕事が取り合いだ」などなど確認地点での情報と異なる場合が多々あります
そのため、あらかじめそのような状況も踏まえた上で移動しましょう。

ファームからの雇用証明書は Form 1263 をご利用ください。

また現状のファームの状況はどうなの?という質問もよく受けます。

セカンド・ワーキング・ホリーデー制度の影響で、いろいろな国の人たちがファームに押し寄せているようです。 その中には、ただ稼ぐ人を目的としている人もいるようですが、ファームの人手不足解消という問題には大きく貢献しているようです。

シドニーの City にいるだけでは多くの情報が入ってこないので、これから初めてピッキング に行こう!! という方からは「状況がよくわからない」といった話をよく聞きます。
ファームの状況は変わりやすいので、実際にファームに滞在している人、または最近ま で滞在していた人に話を聞くのが一番です。
自分の周りにファーム経験者がいなくても、友達の友達などを探れば意外にファーム経験者は多いものです。友達づてで情報をかき集めてみるのはいかがでしょうか?

宿泊先・移動手段・持ち物

宿泊先を探す

宿泊先は Australia Hostels (hostels.com) で探して予約できますのでトライしてみて下さい。しかし、これもできれば口コミを利用したいところです。

移動手段を決める

場所と日程が決まれば、以下のサイトから自分で予約できます。もちろん旅行代理店を利用してもOK。

航空会社

Qantas
Jetstar
Virgin Blue

長距離バス

Greyhound
Premier Motor Service
V/Line Passenger

長距離列車

Queensland Rail
Country Link
V/Line Passenger

いざファームへ!!

出発前に必要なものは以下のとおり。

  • Form 1263(セカンド・ワーキングホリデー希望者のみ)
  • Tax File Number(有給の場合)
  • Bank Account(有給の場合)
    ※Branch No や Account No は銀行のキャッシュカードに記載されていなのでご注意を
  • 日焼け止め
  • 虫除け、かゆみ止め、常備薬
  • スニーカー、帽子(キャップ)、長袖の服

宿泊先で必要になるものは以下のとおり。

  • 水(1.5ℓ以上)
  • クーラーバック(Woolworth や Coles で出発前に購入も OK 。場所によっては現地では売っていません)

その他アドバイス

冬場は NSW 、VIC 、TAS では寒いため思うように稼げないこともあり、1年中温暖な気候の QLD のファームがかなり混雑します(特に6月~11月くらいまで)。QLD のファームへは早めに移動することををオススメします。

11-3月は QLD(Ayr – Bundaberg 間、Cains 近郊)でマンゴーの Picking やPacking が増えますが、マンゴーの汁はアジア人の肌に合わないことが多く、肌荒れを起こし病院に行くケースもあるので要注意。よく耳にするファームのある有名なエリアは以下のとおり。

  • QLD -Tully, Inisfail(バナナ), Ayr, Bowen, Eme, Bundaberg, Childers, Gatton(野菜)
  • VIC – Swan Hill, Mildura, Echuka
  • WA – Donny Brooke, Margaret River(葡萄)
  • SA – Adelaide Hills

その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ