シドニー専門留学&ワーホリのDK

お知らせ

なぜDKは日本人のいない学校を紹介出来るの?

公開日:2016.07.02 更新日:2016.07.23


DKが日本人のいない学校を紹介できる理由

なぜDKは日本人のいない学校を知っているのでしょうか?そして紹介出来るのでしょうか?

それは、DKは本社がシドニーに置く、外資系の会社だからです。

語学学校というものは、学生が多国籍の方が喜ばれるので色々な国の学生を集めたいものです。
なので学校の営業マンは生徒を集めるために様々な国の留学代理店に営業します。

その学校に日本人の営業マンがいれば日本の留学代理店に営業に行きます。
でもいなかったら?
言葉の通じない日本に営業するのはなかなか難しいですよね?
だからその学校には日本人がいません。

そういった日本人のいない学校のインドネシア人営業マンがDKシドニーに営業に来ます。

DKシドニーはインドネシア人の代表が、1997年にシドニーに作った留学代理店です。

最初こそインドネシア人のみを相手に留学のサポートをしていましたが、タイ、中国、韓国、日本、モンゴルなど次々とスタッフを増やし、今やシドニーではかなりの老舗留学代理店です。

インドネシア人営業マン(以下:学)とDKシドニーのインドネシア人スタッフ(以下:D)の間で次のようなやりとりが行われます。

学『ウチの学校日本人一人もいないんですよ。日本人学生も入学してほしいなあ。』

D『ウチ、ここ(シドニーオフィス)にはいないけど、日本に日本人スタッフいるよ!紹介しようか?』

学『ホント?ありがたい!さっそく連絡したいから日本人スタッフのアドレス教えて!』

こんないきさつで、DK東京はめでたく『日本人ほぼいない語学学校』のご紹介ができるようになる、というわけなのです。

お分かりいただけたでしょうか?

恐れ入りますが、日本人極少の学校はDKでカウンセリングをお受けいただく方にご紹介しております。

カウンセリング(来社・電話)のご予約はコチラ

 

その留学代理店は本当に現地の学校のことを知っていますか?
就業事情に詳しいですか?
提案しやすいから勧めているだけではないですか?

シドニー中の学校・ワーホリ事情を知り尽くしたDK留学サービスにはメジャーからマニアックまでさまざまなコースや働き方の
引き出しがあります。他の代理店に行かれた方も、まだ行かれていない方も、ぜひ弊社のカウンセリングをお試しください!

カウンセリング(無料)お申込み  

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia