シドニー専門留学&ワーホリのDK

カウンセリング事例

【LINEカウンセリング事例】在日中国籍ですが、ワーホリ出来ますか?

2019.11.28


今回のLINEカウンセリング事例は、とっても多いお問合せです。

在日外国籍の方はぜひ参考にして下さい!

その後5カ月ほど経って、次のお問合せをいただきました。

この方は現在学生ビザで語学留学に向けてお手続き中です。

中国籍のワーホリビザは発行数も限られており、申請条件に、

・学歴
・英語力証明(IELTS4.5、TOEFL iBT32など)

があり、かなりハードルの高いビザとなっているようです。

30歳まで時間がある方は、まずは学生ビザで渡豪し、英語力・現地情報を得てからワーホリビザ取得を目指すのが良いのではないでしょうか?

外国籍でワーホリをしたい方はぜひ学生ビザもご検討ください。

【半年の学生ビザでの語学留学費用例】

学校:64万円(1AU$=75円で計算)
生活費:一ヶ月約15万円×6か月=90万円

その他、ビザ関連費、渡航費、学生保険料(加入必須)などがかかります。
詳しくはお問合せ下さい♪

その留学代理店は本当に現地の学校のことを知っていますか?
就業事情に詳しいですか?
提案しやすいから勧めているだけではないですか?

シドニー中の学校・ワーホリ事情を知り尽くしたDK留学サービスにはメジャーからマニアックまでさまざまなコースや働き方の
引き出しがあります。他の代理店に行かれた方も、まだ行かれていない方も、ぜひ弊社のカウンセリングをお試しください!

カウンセリング(無料)お申込み  

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia