シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

何を学ぶ?人気の留学プラン

ビザ取り学校なら格安で長期間オーストラリア滞在できる!


ビザ取り学校留学
ワーキングホリデーや語学留学が最高だったので…もう一度オーストラリアに行きたい!という方は多いです。
しかし費用やビザで諦める方がほとんど。例えば永住ビザや就労ビザ、結婚ビザなどもありますが…簡単に取得出来るものではありません。

そこで一番現実的なのが、いわゆる『ビザ取り学校』で学生ビザを取得する方法です。
※ビザ取り学校は正式な呼び方ではないのでご注意下さい。

ビザ取り学校とは

『学費が安くて』『勉強が少ない』専門学校です。勉強よりも長期滞在用の学生ビザを目的として通う方が多いです。
学校に通うことで3年以上の学生ビザを取得可能。週に20時間まで働く事もできます!(これが観光ビザとの一番大きな違いです) さらに、1タームごとに設定されたホリデー期間は時間無制限で働けます!

学生ビザを取れる学校は、授業が週20時間以上と決まっています。TAFEなど通常の専門学校は、授業もしっかりあり宿題も非常に多いです。そのため勉強に追われる毎日で仕事をする暇はありません。また授業料も高いです。
しかしビザ取り学校の場合、『17~22時で週4の授業』とか、『月・火がフルタイム、水曜が午前中だけの授業』といったように、最低限の授業時間でカリキュラムが組まれています。そのため空いた時間を仕事やレジャーなどにたっぷりと使うことが出来ます。

ビザ取り学校に行った場合の一週間のスケジュール例

※下記は一例です。学校により様々な時間割があります。

8~17時
学校
8~17時
学校
8~12時:学校
16~22時:レストランでアルバイト
10~18時:
お土産屋さんでアルバイト
10~18時:
お土産屋さんでアルバイト
趣味のサーフィン 趣味のサーフィン

気になる学費と入学条件

学費例(入学金・教材費別途)

  • ビジネスコース(半年)…$2400~
  • ITコース(半年)…$2600~
  • スポーツコース(半年)…$3000~

入学条件(英語力判定テストの結果が必要です)

  • IELTS5.5以上
  • TOEIC605点以上
  • TOEFL500以上
  • 語学学校Upper-inter以上など。

条件が合えばオススメ!ビザ取り学校のメリット

  • 仕事中心で滞在できる
  • ビザの期間は3年以上可能
  • 費用も安い

以下のような方にオススメです。

  • オーストラリアに滞在経験があり、もっと滞在したい方
  • ファームで3カ月働かなかった、年齢的に無理などの理由から、セカンドワーホリは取れない方
  • 語学学校は費用がかかりすぎる、もっと安く滞在したいという方
  • 勉強よりも仕事中心に滞在したいという方
  • 半年~3年以上の長期滞在したい方

こういった学校には賛否両論あるようです。ただ滞在するだけ、というのは人生の時間の無駄ではないか。。。中にはそういった結果になった方もいるかもしれません。
しかしながら、有意義な滞在になった方も多くいらっしゃいます。DKの学生さんでは以下のような声を頂いています。

  • 仕事や生活の中から英語力を伸ばすことができた。
  • アルバイトで認めてもらい正社員(ビジネスビザ)に繋がった。
  • 彼氏・彼女との交際が続き結婚、永住した。
  • 海外生活を納得いくまで楽しめた。

留学までの具体的なステップと予算

ここでは大阪在住のAさんを例に、渡豪までのステップと予算を見てみたいと思います。

「Aさんのプロフィール」
セカンド・ワーキングホリデーを終え帰国しましたが、オーストラリアの生活が気に入り、もう1度シドニーで生活したいとのことでした。それではAさんのたどった留学ステップを見てみましょう。

ステップ1  「DKへお問い合わせ」

Aさんの場合、ワーキングホリデー・ビザはもう利用しています。そのため、オーストラリアに長期滞在するとなると、学生ビザという選択になります。Aさんの希望は以下のとおり。
1. 出来るだけ予算を抑えたい。
2. 現地では働いて生活費を稼ぎたい。

またAさんはワーホリで通った語学学校でIntermediateクラスの修了証をもっていました。
入学条件はクリアです。
※入学条件は変わることがあります。その都度確認しますのでご相談ください。

そこでオススメしたのが、シドニーのシティにキャンパスを構えるビジネス・カレッジ BBC (Bridge Business College) 。2年間の学生ビザが取得できて学費も格安!(半年で$2500前後)

そしてこの学校の特徴は、授業が週2~3回なので、仕事をして学費・生活費を稼ぎながらオーストラリアに滞在が可能!! というところです。

シドニーの格安カレッジBBC

ステップ2  「お見積り」

オススメした BBC の学校詳細をご案内。そして学費、ビザ申請料などの見積りを出します。
今回、現地での生活費は働いて稼ぐということで、初期費用だけを具体的に出していきます。
学校は BBC で決定し、授業開始日など具体的なスケジュールが出ます。ご相談の結果1月に渡豪、2月入学になりました。

ステップ3  「DKへ学校申込み」

学校・予算・スケジュールが決まり、DKへお申込みです。
申込手続きはDKにて無料でお手伝いしています。学校とのやり取りはすべてDK東京オフィスにお任せください。
さて入学手 続きや学費お支払が済むと、次はビザ申請です。

ステップ4  「オーストラリアの学生ビザ申請」

BBCから入学許可書が届きました。あとはビザ申請をするだけです。
ビザ申請代行も無料でおこなっております。オーストラリアの学生ビザ申請はなかなか困難なので、DKはお任せください。

ステップ5  「学生ビザ交付」

申請していた学生ビザが交付されました!!

ステップ6  「渡豪準備」

Aさんは以前ワーキングホリデーでシドニー滞在経験があり、また現在彼氏がシドニーにいらっしゃるので渡豪後の滞在先は問題ないようです。
シドニーに知り 合いがいない方であれば、ホームステイや学生ハウスなど最初の滞在先の手配も可能です。お気軽にご相談ください。
また、航空券の手配・渡豪に必要な持ち物・年金 等日本での手続きなどなど、わらないことはすべてDKにてご案内しています。

ステップ7  「オーストラリアへ出発」

シドニー空港到着後、空港から滞在先への送迎サービスも可能です。

ステップ8  「ビジネス・カレッジ開始」

BBCでの授業がスタート。授業時間が少なく自分の時間が比較的自由に使える学校です。
その分、目的を持っていろいろなことにチャレンジすることによって、オー ストラリアでの滞在がより有意義なものになるはずです。東京・シドニーのDKスタッフも応援しています!

DKは多くのシドニーのシティに現地オフィスがあります。困ったことがあればいつでもご相談ください。

Aさんの留学予算

次に、Aさんの場合の留学予算を見てみましょう。(1ドル=80円で計算)

・ 学費: $2500(最初の6ヶ月分)
・入学金: $200

・ 学生ビザ申請料: $550
・学生健康保険 (OSHC2年分): 約$1200

となり合計で$4450、日本円で約36万円です。

今回は学校とビザ申請の初期費用のみの算出ですので、この他に航空券、生活費も必要です。
またご希望があればDKでは海外旅行傷害保険の加入も可能です。

おススメ専門学校(価格は2017年)

Lloyds(ビジネス)

なんといっても学費が安いのが魅力!日本人スタッフもいるので安心。日本で入試が受けられます。
授業のスケジュールは決まっていますが、補講などもあるので出席率が下がっても何とかなるかも?
1ターム、10週授業+3週ホリデー。1ターム$1200

AAC(ビジネス・アカウンティングなど)

月~土曜、午前・午後・夜間から割と自由に授業を選択できるので、仕事や趣味に合わせて通学スケジュールが組めます。英語力が足りない場合、格安の付属語学学校でレベルアップしてから入学出来ますが、TOEIC605点以上で入学可能!Certificate II なら Intermediateレベルで入学可能!
1ターム、9週授業+4週ホリデー。1ターム$1500

BBC(ビジネス・アカウンティング・マーケティング・トラベルなど)

多くのコース展開が魅力。こちらも月~土曜、午前・午後・夜間(土曜はナシ)から割と自由に授業を選択できるので、仕事や趣味に合わせて通学スケジュールが組めます。上記『留学までの具体的なステップと予算』でご紹介した学校。1ターム$1350より

SELC  Career  Collegge(ビジネス)

老舗語学学校SELCの専門学校部門。校舎はボンダイで、14時~22時の夜間コースだが、実際の講義は17:30から20:30を週2日のみ。この学校には保育・フィットネスコースもありますが、こちらは授業もしっかり、学費も安くはないので、省略します。
ビジネスは1ターム$1500。

SBTA(ビジネス・アカウンティング・マーケティング・ツーリズム・ホスピタリティ)

日本人に人気のホスピタリティコースがあります!$1495より。付属の語学学校(SELA)は日本人5%。
DKシドニーオフィスおススメの専門学校です。

Victory Institute(ビジネス・アカウンティング・メディア・英語)

ビジネス以外のコース、『Spoken and Written English』というコースが出来ました!英語力が低めでも入学可能(Pre Intermediate)。英語力を伸ばしたい・ビジネスに興味のない方におススメ。最低でも週$160はする語学学校に通うよりは格段に授業料が安い!(1ターム$1750、つまり1週あたり約$135)
その他コースは$1450

AIS(マッサージ・ビューティ)

ビューティ系は学費が高い!を覆す料金設定。マッサージコース通常$2200が$1750!(期間限定です)
週2日の講義と実技と半日の併設サロン研修。

 

以上、ビザ取り学校留学のサンプルプランとおススメ学校をご覧いただきました。
いかかでしょうか?
ビザ取り学校で長期滞在に興味のある方は、DKまでお問い合わせください。

 


2017 夏休み小中高生向け短期留学募集スタート!
シドニーでトリマーになる!グルーミングを学ぶ!
シドニーでトリマーのスキルを身につける!グルーミングを学ぶ!
2017春休み中高生向け短期留学募集スタート!
英語圏への大学進学を費用面で諦めている人必見!D2Dパターンで学士を取得!
ケンブリッジ検定
英語力が伸びる!ケンブリッジ検定コースまとめ

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ