シドニー専門留学&ワーホリのDK

よくある質問

Q.2010年現在 永住ビザ申請に必要な「新ポイントテスト」


11月11日に 移民局より2011年7月1日以降から適用される「新ポイントテスト」が発表されました。以下は What’s New? Recent Changes in General Skilled Migration からの抜粋です。

Minister’s announcement about the new points test – 11 November 2010

On 11 November 2010 the Minister for Immigration and Citizenship, the Hon Chris Bowen MP, announced the government’s intention to implement a new points test applying to certain skilled migration applications made on or after 1 July 2011. The new points test will not apply to unfinalised applications lodged prior to 1 July 2011.
The new points test will not change the generous transitional arrangements in place until 31 December 2012 for former international students.

さて、この新しいポイントテストですが、以下のビザ申請に該当します。

● Subclass 885 Skilled Independent ● Subclass 886 Skilled Sponsored
● Subclass 175 Skilled Independent ● Subclass 176 Skilled Sponsored,
● Subclass 475 Skilled – Regional Sponsored ● Subclass 487 Skilled Regional Sponsored

以下の表は New Point Test になりますが、Pass Mark が現在の120点から65点に変更になります。実際は最大60点の SOL 職業点が表からなくなっていますので、感覚的には5点アップといった感じでしょうか。申請時の年齢は45歳から49歳に変更になっていますが、年齢点でいえば45-49歳は0点なので、45歳以上の方が Point Test をクリアするのは簡単ではなさそうです。英語力に関しては IELTS 6.0 では0点とより厳しくなりました。また、Work Experience がより重視される傾向にあります。

SOL の職業点がなくなったとはいえ、SOL に記載の職業をノミネートすることによって永住ビザを申請することには変更ありません。新しい SOL が発表されない限りなんともいえない部分もありますが、今回の変更は、より職業スキルのある人、より英語力のある人、より高い学位を取得している人に照準を置いたものであり、その条件を満たす人は永住ビアがより取得しやすくなるということになりそうです。

永住権申請の新ポイントテスト

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia