シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

よくある質問

Q.永住権を目指すオーストラリア留学の具体例


オーストラリア留学から永住権の具体例

※2010年6月の移民法変更により、サブクラス885での調理師・菓子職人(パティシエ)・美容師・印刷 技師の永住権申請はできなくなりました。他の職業での申請をご検討ください。また申請条件は年々厳しくなっておりますのでご注意ください。

以前DKをご利用頂いた埼玉在住のOさんを例に、永住権を目指すオーストラリア留学の例をみていきたいと思います。

「Oさんのプロフィール」
30歳。2003年にワーキングホリデーで1年間オーストラリアに滞在。
いつかは永住したいと強く希望するようになり、日本に帰国後は貿易会社に勤め資金を貯めていたとのことです。

ここで永住権取得の仕組みですが、オーストラリアでは主に人手不足の職種のスキルを持った人に永住権を発行しています。

今現在その職種のスキルがない人でもこれから学校に通い、また実務経験を積むことによってそのスキルを身につければ永住権申請 が可能になります。多くの留学生がサブクラス885で永住権申請 をしやすい代表的な職種としては、調理師・菓子職人・美容師などがあげられます。
永住権取得について詳しくはオーストラリアのビザ情報「永住権の取得」でご確認ください。

さて、Oさんは「とにかく海外移住したい!!」とという目標に向けて、シドニーの調理師の学校に通ってスキルを身につけることを選択しました。
シドニーには多くのレストランがあるため、永住権申請 で必要とされる職務経験が積みやすいことも選択の決め手になりました。
調理師に関連した仕事探しは比較的見つけやすいため、永住権申請 が可能なコースの中でも調理師コースは最も人気があります。

今回はOさんが選んだ専門学校 Holmes Institute を例に、具体的な予算を見てみましょう(2009年現在)。

学校に関する費用

学校・コース: Holmes Institute Diploma in Hospitality (Commercial Cookery)
費用: 入学金 $200 / 学費(80週)$23500 / 教材費(器具・ユニフォーム)$650

● 学生ビザの申請に関する費用
申請料: $430 / 健康診断: $241 / 学生健康保険: $342 (2008年1月現在)

● 永住権申請 に関する費用
すべて自分で申請する場合 約$3000 / ビザ・エージェントを利用する場合 $5000-$6000

以上、合計で $35,000前後 です。

留学することだけで考えれば決して安くはありませんが、「外国に永住する権利を取得する」と考えれば高くないのではないでしょうか。
その他に、現地での生 活費がかかりますが、学生ビザは週20時間まで就労できるので、現地での生活費に十分充当できます。

夢の海外移住へ向けて、DKスタッフ一同応援しています!!

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ