シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

シーティーアイシー/キャス・トレーニング・インターナショナル・カレッジ(CTIC/Cass Training International College)

シーティーアイシー/キャス・トレーニング・インターナショナル・カレッジ(CTIC/Cass Training International College) キャンペーン情報

学校データ

学校名
シーティーアイシー/キャス・トレーニング・インターナショナル・カレッジ(CTIC/Cass Training International College)
住所 シドニーシティキャンパス
Ground Floor, 48 Lime Street, Sydney NSW 2000 (2018年1月より)
電話
61 (0) 2 9279 2400
61 (0) 2 9279 2899
学校ホームページ
http://ctic.com.au/
生徒数
350名前後
国籍比率
シドニーキャンパスはヨーロッパ15%、南米41%、韓国15%、日本8%、中国6%、東南アジア14%、その他2%(2017年9月現在)
1クラスの平均人数
平均12人~15人(英語コース)

※生徒数・国籍比率・1クラスの人数は、時期により変わります。目安としてお考えください。

学生の年齢
平均25歳~32歳
日本人スタッフ
在籍しています。(2017年8月現在2名)
設備
モダンなキャンパス、学生ラウンジ、母国語スペース、学生用のコンピュータ、無料のインターネットアクセス
キッチン設備と電子レンジ、学生サービス担当スタッフ、貸出図書、コンピュータールーム、自動販売機 (スナック、ドリンク)、ランチルーム、冷暖房、冷蔵庫・電子レンジ・給湯器 etc…
入学日
一般英語コースは毎週月曜日、その他英語コースはお問い合わせください。

ロケーション

2018年1月に新校舎にお引越し!シドニーアクアリウムのとなり、ダーリンハーバーまでは徒歩1分、最寄り駅ウィンヤードから徒歩6分の好立地。シドニーを満喫できるロケーションです。シティの中心に位置しており、多彩なショップ、カフェ、バー、レストラン、シネマやクラブが近くにあり、シドニータワーやオペラハウス、パワーハウスなどのランドマークにも気軽に歩いて行くことができます。

学校周辺ストリートビュー

学校ギャラリー

キレイでお洒落な新校舎!

クラスルーム・授業

ハロウィンパーティー

アクティビティ

学校紹介動画

DKから留学したNahokoさんインタビュー

Real Englishコース プレゼンテーション授業の様子

学校の特長

多彩な国籍のミックス

—CTICでは、多国籍編成のスタッフによるマーケティングチームにより、ヨーロッパを始め、南米、中東、東南アジア、東アジアと世界30か国からさまざまな国籍の生徒が集まっています。一つの国籍が一定以上にならないように制限をしており、日本人生徒の比率も少なく常に10%未満を目指しています。

校内では母国語の使用禁止を徹底

—CTICではEnglish Only Policy(校内は英語のみ使用可能)を導入しております。
校内のいたるところに母国語禁止の警告が合ってあり、また休み時間もスタッフが校内を回り母国語を話していないかチェック!生徒は常に英語環境に晒されることになります。
※母国語ルームがあるので、日本語で話したいときはルーム内のみ。日本人スタッフへの相談も母国語ルームでお願いします。
—色々な国籍の交友関係を築き、充実したオーストラリアライフを送りたい方や、徹底した英語環境の中に飛び込んで、効果的に英語を身に付けたい方のニーズに応える環境となっております。

Excursion/Workshopで楽しく英語を実践

CTICの一般英語コースでは、毎月のExcursion(遠足)を重要なレッスンの一部として取り入れています。
目的地は様々で、ボンダイ・ビーチやパワーハウス・ミュージアムなどのシドニーの観光名所に出かけたり、BBQパーティーやフェスティバルなどのイベントを通して、クラスメートや教師と楽しい時間を過ごしながら、実生活での英語を自然に実践することができます。

また、年に4回、ハロウィーンパーティなどの大規模なパーティが開かれます。

経験豊かでフレンドリーな教師陣

—CTICでは20年以上に渡り高水準な教育を提供し続けてきました教師は英語教育に情熱を持った人物を採用しています。
もちろん全員が英語のネイティブ・スピーカーであり、英語教師としての豊富な経験と実績があります。さらに定期的にワークショップを開いて生徒とのコミュニケーションや異文化の理解などを勉強しています。
フレンドリーで中規模校ならではのアットホームな雰囲気があり、面倒見のよい先生たちばかりです。
教員は学校スタッフとも常に情報を共有。快適な学校生活をサポートしています。

親身なスタッフによる手厚いサポート

—スタッフは皆フレンドリーで、勉強のことに限らずに困ったことがあれば何でも相談することができます。—オーストラリアで生活する為の住まいや仕事の相談から、レジュメやエッセイのグラマー・チェックまで、様々な面から生徒をサポートします。

選択授業

CTICでは一般英語のコース中に選択授業も用意しています。
自分の興味がある分野、苦手な分野を補うことができます。

・PUBLIC SPEAKING & ETIQUETTE(パブリックスピーキングとエチケット)
・GRAMMAR FUN(楽しく学ぶ文法)
・PRONUNCIATION(発音矯正)
・WORKING IN AUSTRALIA WORK SHOP(仕事探しに役立つワークショップ)
・VOCABULARY(今日から使える身近な表現)
・WRITING SKILLS WORKSHOP(文書作成(ライティング)を学ぶワークショップ)

コース情報

CTICは多くの国の学生が学んでいますが、ヨーロッパ・南米の学生が多いことも特徴です。彼らは積極敵に発言するので、自分も積極的にならないといけない!と刺激を受けることが出来ます。
英語を学ぶだけでなく、外国の文化を知るという上で本当に良い環境です。

英語コースは、以下のコースがあります。

一般英語コース(モーニング・イブニングあり)

ほとんどの方が通う基本的なコースです。読む・書く・聞く・話すをバランスよく学びます。またクラス分けもしっかりしており、レベルの低いクラスからあるので初心者の方も安心です。選択授業で苦手分野を克服することも出来ます。

元IELTS試験官が教えるIELTS準備コース

—IELTSでは、Listening、Reading、Writing、Speakingの4つの領域において均等なスコアを求められる、高難度の試験です。
—ListeningとSpeakingが苦手になりがちな日本人にとっては、反復的な学習なしで目標点数を獲得することは困難であると言えます。
—CTICでは、IELTSの試験官として経験のある教師がIELTS試験の構造とテクニックを教授し、4つのスキルを着実に伸ばす為のプラクティス・セッションを用いて目標点数を達成できるように生徒を導きます。
毎週月曜日、一般英語コースのインターミディエイト(中級)レベルの方から受講可能です。
●TOEICのリスニング対策にもぴったりです!

●ある程度しゃべれるが、自分の英語が正しいのか不安なかたにも最適です。

EAP(進学)コース

提携している専門学校へ進学できるコースです。

実践的な英語を習得できる!Real Englishコース (12週間の実践英語コース )

—CTIC独自のReal Englishコースは、教室での授業だけではなく、キャンパス外での活動を積極的に取り入れることで、現代社会において実際に生活の中で使われる英語表現を実践的に身に付けることを目的として開講されました。人前で話すことが苦手という状況を克服するための、話すトレーニング中心のコース。無意識にある英語に対する恐怖心をなくしていきます。
—Standard Englishを学ぶだけでは触れる機会が殆どないネイティブの英語を学ぶ手段として、芸術・娯楽作品鑑賞や校外実習、ネイティブとの速話などを活用したアプローチにより、非常にユニークで刺激的なレッスンを提供します。友達作りのテクニックや会話の盛り上げ方も伝授!

3つのレベルに分かれているので、自分のレベルにあったクラスで受講可能。6週間に1回英語でのプレゼンが必須です。12週間で1レベルが完結。インターミディエイト以上で受講可能(日本にて受験可能)。楽しみつつも厳しい環境で英語を伸ばしたい方にオススメです。

ケンブリッジ(FCE /CAE)テスト対策コース

この学校では2017年3月に満を持してスタートしたばかりのコース。会話力も付き、誰にでもおススメのコースです。一般英語に物足りなさを感じて、特に受験はしないがこのコースを受講する生徒も多い中、この学校の受講者はほとんどが受験します。目標を同じくしたクラスメイトと共に学習し、生涯使える国際資格を取って就職や転職に生かしましょう。

Time Table(時間割)の例

モーニング・クラス、月~木の週4日

8:45 – 10:25am Lesson 1
Tea Break
10:40 – 12:20pm Lesson 2
Lunch Break
12:50 – 2:30pm Lesson 3

イブニング・クラス、月~金の週5日

4:00 – 6:00pm Lesson 1
Dinner break
6:30 – 8:20pm Lesson 2

 

帰国後インタビュー

ご夫婦で渡豪しワーキングホリデーを体験した大内さん

学費

2018年の学費・その他費用は以下になります。

入学金 学生ビザ:$200、その他のビザ$100
教材費 1週:$10
授業料:一般英語・IELTS・EAP・REAL English  昼間部・夜間部共に$360
授業料:EAP 12週間:$4320
ホームステイ手配費 $248
ホームステイ滞在費(平日2食、土日3食付き) $290
空港送迎 片道:$138

その他の滞在方法(シェアアコモ)もあります。お問い合わせ下さい♪

年末年始休暇:2017年12月25日~2018年1月5日

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia