シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

ビザ情報

MODLの Hospitality, Hairdressing, Accounting について

2009.05.13


サブクラス885 で 永住ビザ申請 をするにあたり、Hospitality, Hairdressing, Accounting のコースに関連する職種が、ポイントテストで高得点が取れる MODL から外れるのではないか?? という噂は何年も前からありますが、現状に関して、Carrick Institute of Education より以下の Media Release がありましたので、ご参考にどうぞ。

やはり今後はMODLから外れる方向性のようですね。永住権申請はますますハードルが高くなってきました。

Hospitality, Hairdressing and Accounting Still Hot For Skills Shortages

The Australian Federal budget for 2009/10 was announced last night at 7.30pm. The issues related to skilled migration, the nationwide skills shortage and the role of private education institutes within the migration sector were addressed.
The Migration Occupations in Demand List (MODL) lists those occupations and specialisations identified by the Department of Education, Employment and Workplace Relations (DEEWR) that are in short supply.
Currently, the hospitality, hairdressing and accounting sectors are listed on the Migration Occupation in Demand List (MODL). The Australian Government announced that all three of these industries will remain on the MODL in the 2009/10 financial year despite speculation these courses would be removed.
The Australian Government states “The priority arrangements implemented on 1 January 2009 will remain in place for the 2009–10 skilled migration program, which has a cap of 108 100 places. This will ensure that employer-sponsored and government-sponsored visas continue to be fast-tracked and will remain uncapped.”
For international students this means hospitality, hairdressing and accounting remain some of the best course options for international students wanting to obtain part-time work and ultimately permanent residency in Australia.

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のビザ情報

2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆
2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆
2017/05/10/
Demi Pair(デミペア)ってご存知ですか?
2017/05/02/
残り5名!3年連続参加者も!CPILS夏のジュニアキャンプ(小5~高3)募集開始!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ