シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

コラム

ワーホリでオーストラリアが人気の理由

2015.12.15


相手の国の青少年を相互に受け入れるのがワーキングホリデー(ワーホリ)制度です。
ワーホリ制度は日本とオーストラリアとの間で1980年に始められ、協定を結ぶ相手国が増えていっています。

1980年にオーストラリア、1985年にニュージーランド、1986年にカナダ、1999年から韓国とフランス、2000年にドイツ、2001年にイギリス、2007年にアイルランド、2007年にデンマーク、2009年に台湾、2010年に香港とニュージーランド、2013年にノルウェーと日本とワーホリを相互に行っている相手国は増えていっています。
2009年からはイギリスは期間が2年までに延長されています。

ワーホリビザは観光ビザなどと違い自由度が高いのと引き換えに年齢が限られているものです。
留学・学生ビザ、就労ビザにはほとんど年齢制限はありませんが、ワーホリは基本的に18歳から30歳の青少年限定のビザになっています。
相手の国のどこに滞在してもいいものですし、どこを旅行してもいいビザですし、ワーホリ期間中であれば相手国で仕事をすることも出来ます。

仕事をするためだけにワーホリを取得することは出来ませんが、決まった期間は働くことを許可されるので、滞在費や生活費を稼ぐのは条件はありますがOKなのです。

ワーホリで人気が高い国はオーストラリアです、オーストラリアの高校生は第二言語学習では日本語や中国語を選択することができ、オーストラリアには日本人観光客も多く、日本人観光客向けの仕事を探しやすいメリットもあります。

ワーホリ期間は通常1年ですが、オーストラリアは農場で3カ月働くと、2年目のセカンドワーホリの権利を得られます。
2年間のワーホリはオーストラリアとイギリスだけでしか認められていません。

オーストラリアが人気なのはやはり過ごしやすい気候だからということ。
日本からの時差もほとんどなく、季節が逆ということも理由のようです。


DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆
2017/05/10/
Demi Pair(デミペア)ってご存知ですか?
2017/05/02/
残り5名!3年連続参加者も!CPILS夏のジュニアキャンプ(小5~高3)募集開始!
2017/04/13/
ビザ取り学校に行きたいけどアイエルツを持っていない人に超朗報です!!!
2017/01/13/
バックパッカー税追加情報とワーホリビザが35歳までになる!?【2017、どうなった?】

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ