シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

オーストラリアにワーホリをする理由は?

2015.12.16


あなたが、オーストラリアへワーホリしようと考えたのはなぜですか?
英語を習得したいから?
小さいころから、海外生活がしたかったから?
外国人の友達が欲しいから?
永住権を獲得したいから?
などなど、皆さんそれぞれの目的があると思います。

ワーホリしたい方は、目的を明確にしてから、慎重に実行することをおススメします。
実際に、ワーホリに行った方にお聞きしますと、きちんと目的を持って行かれた人の方が、現地での生活をエンジョイし、語学を習得し、夢であった仕事に就くなど目的を達成している確率が高いのです。

現在、持っている資金額によっても、目的が変わってくることがありますので、なぜ、ワーホリに行くかについてを慎重に考え、ワーホリの意味を理解してから実行に移すと良いですね。
例えば、オーストラリアであれば、オーストラリアのどこに住むかによっても目的が変わってきます。
ですから、目的に合わせたスケジュールを立てることが必要になるのです。

また、セカンドワーホリビザも取得したい方は、ファームで3ヶ月以上勤務することが条件になりますが、ファームの仕事は1年を通していつでもあるわけではないので、注意が必要です。
作物が収穫できる季節によっても違ってくるので、行く前に必ず確認しておきましょう。
因みに、忙しい時期は、オーストラリアの夏・・・日本でいえば、冬にあたる時期だそうです。
この時期に、オーストラリアに入国すると・・・ファームの仕事が見つけやすい?
語学学校に通う計画がある方は、早めの入国が必要になりますので、渡航する時期を待ちがえないように綿密に計画を立てましょう。

時期が決まれば、次は、オーストラリアのどこの都市に行くかを決めましょう。
まず、最初に決めるのは、生活する都市を決めることです。

英語が堪能でない方でも生活しやすいのは、日本人が比較的多いシドニーやゴールドコーストです。
日本人観光客が多いので、日本人向けの仕事が多く、アルバイトが探しやすいというメリットがあります。

自分の語学力と目的に合わせた都市を選び、ワーホリ生活をエンジョイしましょう!

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2018/06/01/
DK 初!現金プレゼントキャンペーン☆
2018/03/08/
SCE【Sydney College of English】2018 夏休みジュニアホリデープログラム募集開始!!
2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆
2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia