シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

ワーホリでオーストラリアへ、まず、何をする?

2015.12.16


無事に、ワーホリ先のオーストラリアに到着!
留学・ワーホリサポート機関に申込んでおくと、オーストリア航空で出迎えてくれ、その上、市内観光サービスも!

行きたい観光地を制覇したら、まずは、生活ができるように、銀行口座開設に税金整理番号申請、在留書提出、携帯電話受け取り、バスの乗り方に電車の乗り方、住む部屋探しの手伝いに、ホームステイがしたい方には、ホームステイ先の紹介、予約と至れり尽くせりのサービスが待っております。
また、初めての海外旅行の方には、日本人スタッフが宿泊先のチェックインも手伝ってくれます。

それから、英語学校の選び方、オーストラリアの雇用状況や給料の説明、アルバイト先の相談にも乗ってくれるそうですよ。

初めてのワーキングホリデーは、誰でも不安!
ですが、不安な日々は約1週間ですって。
オーストラリアに到着して1週間もすれば、生活環境にも適合し、夜寝つきが悪く悩んでた方も、徐々にぐっすりと眠れ、周りに日本語がないことにも慣れてくるそうですので、安心して下さいね。
そのあと、2~4週間もすれば、8割強の方が一人で行動できるようになって、アルバイト先や英語学校で、仲良しの友達もでき、楽しい生活がおくれるようになります。

3ヶ月も過ごしたら、オーストラリア在住?!て、現地の方にもビックリされるぐらい、ワーホリをエンジョイしている方も多いのだそうです。

ワーホリに行くと、語学学校だけに通い、アルバイトをしない方もいらっしゃいますが、アルバイトを通して仲間ができ、その仲間が将来の仕事に役立ったり、一生の友達になることもしばしばだそうです。

また、現地のお友達ができると、旅行会社のパンフレットなどに記載されていない観光スポットや、とっておきの絶景場所、雰囲気の良いカフェ、美味しいレストランなどに連れて行ってくれる楽しみもあります。
一生にそう何度も行けないワーホリを、精いっぱい楽しみ、一生の思い出を作りましょう!

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2019/07/02/
2019/7/1、ビザ申請費値上げ!
2019/07/01/
大学生ならまだ間に合う!夏休みフィリピン短期留学☆
2019/04/26/
夏のフィリピン短期留学、続々と埋まっています!
2019/04/19/
語学学校SELCのディレクターさんに来社いただきました!
2018/12/26/
今の自分の英語力はどれくらい?【Let’s challenge!】

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia