シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

コラム

ワーホリを利用してオーストラリアの文化を学ぶ

2015.12.16


日本と違う文化・生活を体験して視野を広げたい、だからワーホリで現地人と暮らすという人や、海外の職場を体験して、将来のためのスキルアップをしたいという人、ワーホリを利用する目的は人それぞれ違います。

ワーキングホリデーとは、18歳~30歳までの人を対象に、協定を結んだ二国間で、最長1年間相手国の言葉や文化を学び、お互いの交友関係を築き上げていくという目的で発足した制度です。

滞在期間中に旅行はもちろん、学校での勉強、滞在資金を補うためのアルバイトも認められています。ただ、一つの学校や雇用先での就学・就労には制限がありますので、語学や仕事という目的だけに偏らないようにしなければなりません。

ワーホリのビザは各国で年齢や人数制限などがあります。ビザの発給は各国ごとに一度しかないチャンスですが、オーストラリアのみ、セカンドワーキングホリデー制度があり、2年間の滞在が可能です。ワーホリを利用してオーストラリアに行く人が多いのはこのためかもしれませんね。

現地での交流を楽しむ第一歩は、なんといってもまずは挨拶です。「こんにちは」「はじめまして」といった基本的なものから、簡単な自己紹介を練習して行きましょう。「ごめんなさい」や「わかりません」といった言葉ももちろん必要な言葉ですが、「この国が大好きです」や「綺麗ですね」といった積極的な言葉は、温かい交流を楽しむのに大いに役立ちます。片言とはいえ言葉には力があり、相手の気持ちをほぐし、「親しくなりたい」という気持ちを伝えることが出来ます。

日本では見ることが出来ない綺麗な景色を見るのも楽しいですが、違う文化の人との交流も素敵な思い出作りになりますし、新たな自分を発見したり、学んだり出来る、かけがえのない経験になります。

せっかくワーホリで行くんですから、現地の人と親しくなる機会を大いに活用したいものです。覚えた言葉を積極的に使って色んな人と親しくなろう、という心の準備も大切です。現地の人たちはきっと温かく迎えてくれると思います。


DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆
2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆
2017/05/10/
Demi Pair(デミペア)ってご存知ですか?
2017/05/02/
残り5名!3年連続参加者も!CPILS夏のジュニアキャンプ(小5~高3)募集開始!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ