シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

ワ-ホリでオーストラリアを利用するために

2015.12.16


ワーホリでオーストラリアを目的とする人は、例えば「オーストラリアで英語を習得したい!」などや、「短期間でもいいのでオーストラリアで生活してみたい!」
「ボランティアとしてオーストラリアで汗を流してみたい」などや、ただなんとなくオーストラリアにあこがれるなど、いろんな理由や目的を持って、ワーホリでオーストラリアを目指します。

でもワーホリを利用するのには、特別な理由なんて要らないのです。自分のやりたいこと、夢、理想、希望・・・とにかくなんでもしたいことをするだけ!それだけの理由でワーホリを利用するのも、オーストラリアを目指すのもいいのです。

でもワーホリを利用するのに、どうやって利用のチャンスをつかめばいいのかわからない・・。こんな悩める人もいるかもしれません。

そこでワーホリを利用したい人の手助けをしてくれるのが、ワーホリの斡旋や手助けをしてくれる、ワーホリサポート会社なのです。

でもせっかく自分でワーホリを利用しようと決めたのなら、こういったワーホリに関して様々な協力や、支えになる斡旋会社の力を借りるのもいいですが、自分で情報収集しながら、自分で行きたい国のビザを取るのも、実はそんなに難しいことではありません。

でも自分でやるなんてそんな情報、どうやって集めればいいのか?それは各国大使館のサイトや、政府管轄の観光に関する省庁などでも、詳しく調べることができます。

こんな風に昔は大変だといわれていたワーホリも、今ではインターネットなどを使って、簡単に行きたい国の詳細を調べることができるのです。

とくにワーホリの中でも人気が高く、比較的情報収集もしやすいオーストラリアになると、比較的準備の段階から、自分でもトライしやすいのではないでしょうか?

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2019/07/02/
2019/7/1、ビザ申請費値上げ!
2019/07/01/
大学生ならまだ間に合う!夏休みフィリピン短期留学☆
2019/04/26/
夏のフィリピン短期留学、続々と埋まっています!
2019/04/19/
語学学校SELCのディレクターさんに来社いただきました!
2018/12/26/
今の自分の英語力はどれくらい?【Let’s challenge!】

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia