シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

オーストラリアでワーホリって?

2015.12.16


最近若い世代の方々が、ワーホリするとかしないとか、話しているのを聞きました。
ワーホリっていう言葉、聞いたことがないという方もいるかもしれませんが、海外の文化や言葉を学ぶためのとてもいいシステムなんです。
ではワーホリ、詳しく説明していきます。

ワーホリで人気の国というとオーストラリアがあります。
オーストラリアは広大な自然が美しい国ですよね。
ここにワーホリにいく、というのは、「最長1年間、オーストラリアの文化や言葉を学びにいく」ということになります。
オーストラリアと日本との2国間で協定を結んでいるため、こうしたワーキングホリデーというシステムを利用できるんです。

日本からオーストラリアへ、オーストラリアから日本へ。
お互い友好関係を築くため、また日本、オーストラリアの文化や言葉をその国でじかに学ぶという非常にいい機会です。
18歳から30歳の若い世代が他国を深く知ることができるすばらしいシステムがワーホリなんですね。

日本と協定を結んでいるのはオーストラリア、韓国、カナダ、ドイツ、イギリス、さらにニュージーランド、アイルランド、フランス。
以上、8カ国です。
このワーホリのシステムを利用できるのは最長1年間。
2ヶ月とか3ヶ月という短期の留学とは違い、長く滞在できるということで、ホームステイや留学では経験できないすばらしい「現地での体験」ができる機会となります。

ワーホリを利用する方々に大人気の国がオーストラリアなんです。
日本では見ることができないこれぞ大陸!!と思わせる広大な景色。
オーストラリアに暮らす方々の人間性を知るためにも利用してみたいという方が非常に多くなっています。
ほかの国のネイティブな言葉を聞き、学びたいという方々にはこれぞ絶好のチャンスとなるでしょう。

若いときには時間がある!
その年代にしか体験できないことがたくさんあると思います。
私が若いときにこんなシステムがあったら、ぜひ、利用したかった!!
今の若い方々がうらやましい!!

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2018/11/12/
Scots English Collegeにて発音矯正のカリスマによるPRONCOMコースがスタートします!
2018/06/01/
DK 初!現金プレゼントキャンペーン☆
2018/03/08/
SCE【Sydney College of English】2018 夏休みジュニアホリデープログラム募集開始!!
2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia