シドニー専門留学&ワーホリのDK

ビザ情報

7月は新年度の始まり!! 今年も上がります、ビザ申請料!!

2010.07.01


オーストラリアの会計年度は7月から6月。それに伴い、7月から価格が改定されるものが多いです。その1つが、DIAC へのビザ申請料。例えば、7月以降の申請については、学生ビザの申請料が$550に値上がりしています。詳細は、Charges (Fees) でご確認ください。以下は変更のないものの含めて現在の料金です。

● Student visas $550
● Student Guardian visa (subclass 580) $550
● Working Holiday visa (subclass 417) First and second working holiday visa $235
● Bridging visa B $95
Applications lodged outside Australia
● ETA (Visitor) (subclass 976) $20
● Tourist visa (subclass 676) $105

Applications lodged in Australia
● Tourist visa (subclass 676) (Further stay) $255

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のビザ情報

2020/03/09/
【豪ドル急落】留学申し込み/お支払いの大チャンスです!
2020/02/26/
【一括見積の恐怖】電話がひっきりなしにかかってきました(-_-;)
2020/02/20/
【実録】年長さんの4人に1人が英語を習っていた!
2020/02/19/
オーストラリアの格安SIMは日本の半額以下です!
2020/02/07/
TAFE(テイフ) 7月入学の願書提出始まっています!(2/20くらいまで)

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia