シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

ブログ

在留届の提出は必要か?

2009.07.24


来豪する人の半数以上は在留届を提出していないのではないか?
という印象を受けます。

以下は在留届について外務省ホームページより抜粋です。
——————————-
外国に住所または居所を定めて3ヶ月以上滞在する人は、旅券法第16条により、その地域を管轄する日本大使館または総領事館に速やかに在留届を提出することが義務付けられています。

近年海外で生活する日本人が急増し、このため海外で事件・事故や 思わぬ災害に巻き込まれるケースも増加しています。

万一皆様がこのような事態に遭った場合には、日本国大使館や総領事館は在留届をもとに皆様の所在地や緊急連絡先を確認して援護します。

また、外国に短期滞在する方もこの在留届を提出していただくことにより、災害等に巻き込まれたりする場合にも確認でき、皆様を援護することができます。
—————————–

事故や災害、緊急事態はいつ起こるか分かりません。
これから留学・ワーキングホリデーをされる方、ご自分やご家族の安全のためにも「在留届」の提出は必要です。

あまり知られていませんが、在留届の提出はインターネットでも出来ます!!
便利で簡単なので、ぜひご利用ください♪
外務省在留届電子届け出システム

☆ブログランキング参加中☆ クリックお願いします→海外生活ブログランキング

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のブログ

2016/10/12/
イベント情報!Paramatta Lanesが開催中です!
2016/10/01/
シドニーでは2016年10月2日からサマータイムです!
2016/09/29/
バックパッカー税問題、ついに収束!?
2016/09/07/
今年もやってきました!シドニーマラソン2016
2016/08/31/
オーストラリアの5ドル札が新しくなります!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia