シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

ビザ情報

オーストラリア永住権申請のMODL廃止について

2010.02.09


2010年2月9日

オーストラリアでは、大学・専門学校などで技術を習得すると、永住権を申請できます。
*サブクラス885での申請。

習得する技術の中でも特に需要の高い職業、例えば調理師や美容師・会計士は「MODL」というリストに載っており、優遇されていました。

このMODLが昨日なくなり、今後は調理師・美容師などが永住権申請に有利、ということはありません。

職業による有利・不利が少なくなったため、今後の永住権申請は以下の点が重要になりそうです。
・年齢
・英語力
・4大卒

例えばこれから永住権につながるコースに通う学生が、永住権申請時に、

● 29歳までで、IELTS 6.0を取得

● 34歳までで、日本で4大卒または IELTS 7.0を取得

● 39歳までで、IELTS 7.0 を取得

● 44歳までで、日本で4大卒かつ IELTS 7.0取得

を満たしていれば、パスマーク120ポイントをクリアしていることになります。
永住権取得には、ますます英語力が重要になってきてますね。

なお、今回のイミグレーションの発表は以下の通りです。

—–
On 8 February 2010 the Minister for Immigration and Citizenship, Senator Chris Evans, announced the revocation of the MODL from 8 February 2010.
This change applies to all GSM applicants except those who, at the date of announcement:
• hold a Skilled—Graduate (subclass 485) visa, or had a pending subclass 485 visa application and had not yet lodged an application for a provisional or permanent GSM visa and who make an application by 31 December 2012, or
• have a pending GSM visa application.
Revocation of MODL does not affect applicants sponsored by an Australian employer.
—–

以下に該当する方は、引き続きMODLの対象になるようです。

—–
Q . I am currently undertaking study in a MODL occupation. Can I claim MODL points when I lodge my GSM application?
A. No. The MODL was revoked on 8 February 2010. This means that if you lodge your application after this date you will not be able to claim MODL points. MODL points can be claimed by people, who at 8 February 2010 are:
• holders of a subclass 485 visa granted before 8 February 2010
• applicants for a subclass 485 visa lodged before 8 February 2010, or
• applicants for a GSM visa lodged before 8 February 2010.
These applicants must lodge their GSM application by 31 December 2012.
International students should not make educational choices solely on the basis of hoping to achieve a particular migration outcome. The GSM program will continue to change and adapt to Australia’s economic needs.
—–

まとめると、2月8日現在までに、
1、サブクラス485を持っている、取得した
2、サブクラス485を申請した
3、永住権を申請した
以上の方は、MODLが適用されます。
また1、2の方は2012年の12月31日までにGSMを申請する必要があります。

また今後についても以下のような発表がありました。

—–
New Skilled Occupation List from mid-2010
On 8 February 2010, the minister also announced the replacement of the current Skilled Occupation List (SOL) in the second half of 2010, with a new list of targeted occupations determined by the independent body, ‘Skills Australia’.
As the new SOL will be a comprehensive, targeted list, the current Critical Skills List will be revoked.
—–

今年の中ごろには永住権申請の出来る職業に変更があるようです。
発表があり次第、またこのページにてアップしてきます。

☆ブログランキング☆ ←このブログが役に立った!という方はクリックご協力お願します。

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のビザ情報

2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆
2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆
2017/05/10/
Demi Pair(デミペア)ってご存知ですか?
2017/05/02/
残り5名!3年連続参加者も!CPILS夏のジュニアキャンプ(小5~高3)募集開始!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ