シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

シドニー現地の「今」をお届け/留学生ブログ

シドニー語学学校ナビタス3

2017.09.04 公開 by レイシ

とんでもなく参考になる留学前の英語上達法③ステップ


(レイシさんはかなり勉強されたようで、出発前から英語が上手でした。現地到着後も英語では全く苦労が無いようです。そこで英語の勉強を教えてほしいとお願いしたところ、以下のブログになりました。)

===

簡単ですが私の考える、
英語の上達方法をお伝えします。

★英語上達方法★

STEP①言語の中の何を伸ばしたいのか把握する。

スピーキング
ライティング
リスニング
リーディング

この4つの能力の中から何を伸ばしたいのか、把握する。

そして、今回は殆どの人が苦手だと思われるスピーキングに関してお伝えしたいと思います。

STEP②自分のレベルが何処なのか把握する。

◾️ステージ0.何も話せない
◾️ステージ1.簡単な注文が出来る
◾️ステージ2.自分の話が出来る
◾️ステージ3.自治問題などが話せる

STEP③ステージ毎に勉強方法を変える

【ステージ0-1の方法】

①苦でも英語に触れる(音楽、映画など)

②興味ある単語だけど覚える
(スラング用語、下ネタなど)

③最低限の挨拶は覚える
(こんにちわ、有難う、さようなら)

【ステージ1-2の方法】

①動詞を覚えまくる。
(Want, take, buy, run, play, talk等々)
※自分が日本語で使う動詞を英語で覚え
れば、何をしたいのか伝わります。

②動詞を使って、文章を作る。

オススメは、
今日やった事を喋る。です。

例、「映画を見た」とか
「走った」とか

その後に、
名詞を覚えると良いと思います。

教科書など使わない。がポイントです。
眠くなりますし、つまらないです。

要は、
使う単語を覚える。

理由は、
こちらの方が実用的です。
学習スピードが引き上がります。
喋れるてる実感が込み上げてきます。

③好きなコメディを見まくる。
オススメは、The SimpsonsかSouthwest。
※動画を見てるだけで、面白いです。

④子供用のコミック本を読み漁る。

【ステージ2-3】

①本を読んで、色々な文章に慣れる

言わずもなですが、
文法的な要素を取り入れる為に、
文章を読み解く力を引き上げる為にやります。

オススメは、好きなジャンルの本です。
苦にならないからです。
ハリーポッターとかは読みやすいです

②単語レベルを引き上げる

ICレコーダーを使うのをオススメします
新しい単語を自分の声で録音して、
再生する。その方が脳に定着します。
ノートに書いた単語を反復するより、
効果絶大です。
これで殆どの単語を覚えました。

単語を覚える際は、
文章のまま録音するのをオススメします

理由は、
単語だけで覚えても、
実用的でないからです。

③ニュースを見る

この時に、スポーツとか好きなジャンルから入ると良いと思います。
政治や経済など苦に思う方は、
日本語だろうが英語だろうが続きません。

④何かの試験対策をする。

これは成長してる事を自己確認する為です。
ここのレベルまで達すると
試験など受けて成長してるのを数値化しましょう。
そこでモチベーションを上げて、
目標点数を定めていきましょう。

以上です!!!!!

この様な形でスピーキングの能力を引き上げてくのがオススメです。

★★★最後に★★★

「苦に感じる勉強方」を排除する。

これがベストだと思います。

自分ならどの勉強方なら続けられるか、
楽しく出来るのか。

これを模索するのが大切です。

機械的に勉強するのが出来る方なら、
とっくにやってます。

機械的に勉強するのではなく、
オリジナルの勉強方法を考えて、
どうしたら楽しくなるかな?

と考えて行動するのが良いと思います。

つまらなかったら、やらない。

面白いから、続ける。

これは人間の本能だと思いますので、
自分で面白いやり方を追求するのもいいでしょう!

レイシ

【目指せビジネスビザ!】シドニー奮闘ブログ

今後オーストラリアに来る人の為の情報としてリリースしていくつもりです。 そして、願わくばビジネスビザを取得するまでの道のりをブログします。

レイシさん

レイシさんの【目指せビジネスビザ!】シドニー奮闘ブログ
バックナンバー

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia