シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

シドニー現地の「今」をお届け/留学生ブログ

ロックスマーケット2

2017.09.25 公開 by fujilemon

担任の先生はとてもオススメです!TAFE校内やクラスの様子も


今週末のシドニーは30度を超える猛暑でした。
日本と比べて湿気が少ない分過ごしやすかったです。

今週は私が所属しているEAP-Cクラスを担当している先生についてお伝えしたいと思います。

Andrew(アンドリュー)先生

このクラスの担任の先生です。
Academic English の4技能(Listening, Reading, Speaking, Writing)の授業と提出課題(今回は自分が進学したい分野に関係あるテーマを各自決めてポスター作製します)を担当しています。

ユーモアがあってとても楽しい先生です。
できるだけ生徒達に参加させるような双方向型の授業をしているので授業の時間が経つのが早く感じます。

Diana(ダイアナ)先生

副担任の先生です。ベテランの先生です。
4技能の授業はもちろんのことですが中でも主にWritingの指導をしてくれます。

教えることにめちゃくちゃ情熱がある先生だと思います。
やや早口ですがしょっちゅう”Are you fallowing me?”と訊いてくれるので気軽に質問できます。

エッセイを書いたらどんどんよこしてと言ってくれます。そしてエッセイの宿題をたんまり出してくれます。エッセイの提出は義務ではないのですがやればやるだけ応えてくれます。

正直エッセイを書くのは苦痛ですが、日本でIELTSの英文添削は一般的な英文添削と比べて料金が高額なので無制限に添削していただけるのは大変ありがたいです。

又、IELTSのクラスも担当していたそうなのでアカデミックライティングにつて色々指導してくれます。

二人とも、とってもオススメの先生です!
EAPコースでは、彼らのクラスを希望すればもしかすると入れるのかもしれません。

ただ、お国柄のせいかお2人とも授業開始時刻になっても来ません。
少し遅れて来ます(-_-;)

TAFE校舎の廊下

TAFE進学英語クラス教室ドア

廊下と教室のドアの写真です。
私のクラスルームはTAFE付属語学学校Building Hの中です。
2階建ての細長い造りです。

TAFE進学英語クラスの室内

教室の写真です。
EAP-Cクラスは10名なのでこぢんまりとした教室です。

ホワイトボードはパソコンで動画などをみるときにも使います。
結構色々な動画をみます。そして登場人物の話すスピードが速いのでなかなか
大変です;^_^

クラスメイトは韓国(1人)、中国(1人)、ベトナム(1人)、インドネシア(1人)、
ネパール(3人)、スリランカ(1人)、ブラジル(1人)、日本は私だけです。
おかげさまで学校では英語のみで話しています。

ちなみに授業中に英語以外で話すと先生にまあまあ厳しく怒られます。

みんなが希望している主な進路は大学又はTAFEのBachelorコース(大卒と同じ学位のコース)。
学科はビジネス、チャイルドケア、看護コースです。

TAFEのトイレポスター

トイレの壁に貼ってあったポスター?です。
まさか便座の座り方の説明が貼ってあるとは思いませんでした。色々な国から生徒が集まるので説明が必要なのかもしれません。

TAFE進学英語コース確認書

自分が受講するコースの確認書です。
TAFEは生徒に誤解がないように自身の現状を確認させることが多いです。

私はEAP15週コースなので左下にチェックが3つ付いています(5週で1チェック)。
試験に受からないと延長になってしまいます。
内容を把握したならこの書類にサインして先生に渡します。

ちなみに1回目の試験が終えた頃、だいたいWeek3に不合格した科目がある生徒に
2回目の試験で合格しなければならない内容の確認書が来るので、サインして先生に渡します。

先生曰く、過去に延長になってしまった生徒が試験に落ちていた事を知らなかったと泣いていたのでそのような事がないように確認してもらっているとのことです。

ロックスマーケット1

オペラハウスの最寄りでもあるサーキュラーキー駅から徒歩10分くらいのところにThe
Rocksというレトロな建物が並んでいる街があります。
毎週土日曜日にマーケットが開催されています。

色々な物が売られていましたがアクセサリーなどアート作品が多かった印象を受けました。面白かったですよ。

ロックスマーケット4

ロックスマーケット3

たまたまオクトーバーフェストも催されており、賑やかでした。
皆さんも是非、遊びに行ってみてください。それではまた次回!

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら
fujilemon

【医療英語でキャリアアップ!】TAFE留学体験記

医療関係でのキャリアアップを目指して、TAFEで医療英語コースの受講を目指しています。ハイレベルな英語の習得が目標です!

fujilemonさん

fujilemonさんの【医療英語でキャリアアップ!】TAFE留学体験記
バックナンバー

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ 「今」をお届け!留学生ブログ