シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

シドニー現地の「今」をお届け/留学生ブログ

2017.06.08 公開 by レイシ

6月1日にシドニーに来てから、早くも一週間が経ちました。


一週間の出来事。

  1. 銀行口座開設
  2. 携帯電話契約
  3. 学校
  4. 教会
  5. 友人作り
  6. 住居探し
  7. 仕事探し

今日は①にある口座開設についての学びをブログに載せたいと思います。
日本にもメガバンクがあるように、BIG4といってオーストラリアにもあります。
どの銀行が良いのかは人によって違います。

僕はCOMMOMWEALTH BANK の口座を開設しました。
理由は下記の通り。

  1. 学生の場合、口座維持費が0円である。
    ※ただワーホリなど収入が無い人の場合は、毎月口座維持費が掛かります。
    (口座維持費は年齢によって違う為、要注意)
  2. ATMの数が多い
  3. 支店が学校から近い

1にもある通り、学生OR収入がある前提だと良い銀行です。
ただ、ワーホリに切り替えた瞬間にデメリットが発生します。
フルタイムであれば問題ないが、パートタイムとして働くにあたって月20万の収入が保証されない様であれば解約するのがベターだと思います。

※ANZ銀行は日本にも支店があるが、日本で口座開設すると9000円の手数料が発生するが、現地では0円。「比較的にANZ銀行を使っている日本人が多い」とNERAからの情報。

口座開設方法は下記の通り
【必要な物】

  1. パスポート
  2. 現住所
  3. 電話番号
  4. 最初に預金するお金

支店に入れば、受付らしき人が立って案内してくれるので、
「I would like to open my back account, could you help me?」的な事を伝えれば、大丈夫です。
後は上記で挙げた持ち物を順番に使って口座開設をやってくれます。
最後に、アプリをダウンロードするのを強くオススメします。

というもの、キャッシュカードが届くのが1週間程掛かる為、
万が一、「銀行からお金を下ろしたい!」という時にアプリがあれば可能だからです。

つまり、
キャッシュカードなしで引き落とし出来る。って事です。
具体的にいうと、銀行のアプリをダウンロードした携帯があれば引落し可能です。
【手順】

  1. アプリインストール
  2. ログインする
  3. メニューからget cardless cashをタップする
  4. 暗唱番号入力
  5. 引出す金額を入力(20ドル以上から)して、確認をタップ
  6. アプリにCash Code Createdと表示されるので、スクショ
  7. 携帯にメールが来るので、暗証番号をスクショ
    アプリからは以上
  8. ATMにいき、Cardless cashを選択して⑥でスクショした番号を入力
  9. 4桁の暗唱番号を入力して下さいと出たら、⑦でスクショした番号を入力
  10. 後は、お金が出てきます。
レイシ

【目指せビジネスビザ!】シドニー奮闘ブログ

今後オーストラリアに来る人の為の情報としてリリースしていくつもりです。 そして、願わくばビジネスビザを取得するまでの道のりをブログします。

レイシさん

レイシさんの【目指せビジネスビザ!】シドニー奮闘ブログ
バックナンバー

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia