シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

何を学ぶ?人気の留学プラン

シドニーのリラックスした環境で音楽留学!


オーストラリアはエンターテイメントやパフォーマンスの盛んな国。また自然が多く気候が穏やかなので、生活するにも大変快適な国です。そんなオーストラリアのシドニーで、音楽を学びませんか?クラッシックはもちろん、現代音楽(バンド)やオーディオ(音楽レコーディング技術)などを学ぶことが出来ます。現地の学生と一緒に学ぶので、もちろん英語の上達にも最適。
期間も1年半ほどからで、オーストラリアのリラックスした環境で長期海外生活を楽しむこともできます。またオーストラリアの留学はアルバイトをすることが出来るので、海外での仕事経験を積みながら、おこづかいを稼ぐことも可能です!!

音楽留学

音楽留学 – 6つのお勧めポイント

1
2
3

学校・滞在方法及び入学条件

オーストラリアで音楽留学出来る学校は、日本の専門学校・大学にあたります。学生はローカル中心で日本人は少数。コースは、以下のようなものがあります。

  • オーディオ技術(レコーディングスタジオでのスキル、スタジオエンジニア))
  • クラシカル(古典音楽)
  • コンテンポラリー(現代音楽、ロックバンドなど)
  • 作曲・音楽制作
  • ミュージカルシアター(歌・ダンス・演技など)
  • 芸術経営学

学位はバチェラー(大卒相当)、ディプロマ(専門卒相当)が取得可能!!

オーディオ技術コース紹介動画

シアターコース卒業公演

入学条件

入学試験はなし!「高校卒業の証明」と「英語力」、そして「ポートフォリオ」があれば入学できます。

必要な英語力

IELTS6.0以上の英語証明(各バンドで5.5以上)

英語力が足りない方は

IELTSとはオーストラリアで一般的な英語力検定です。日本ではTOEICなどが有名ですが、オーストラリアではTOEICがあまり認められておら、IELTSが必要です。しかしながら日本でIELTS6.0を取得するのは時間もかかり容易ではありません。
しかし語学学校で勉強して一定の成績を収めれば入学可能!学習期間は個人差がありが平均1年ほど。まずは英語を勉強し、その後音楽学校に入学となります。 音楽学校の授業はもちろん全て英語でクラスメイトもオーストラリア人!授業についていくためにも、まずはしっかり英語を勉強しましょう!
英語力が不安な方は、まずDKまでご相談ください。

ポートフォリオ

各コース共にポートフォリオ(作品の提出や実技試験)が必要です。現地での提出・実技試験が一般的ですが、日本からポートフォリオを送ることも可能です。詳しくはDKまでご相談ください。
ご相談は以下からどうぞ!!

滞在方法

滞在先手配も日本から手配可能です。『ホームステイ』と『学生ハウス』が選べます。※変更することもあります。
また現地空港に到着してから滞在先までの『空港送迎』も手配可能です。知らない土地でも安心して移動できます。

オーストラリアで音楽留学いかがでしょうか?ご興味のある方はDKまでお問い合わせください。

2017 夏休み小中高生向け短期留学募集スタート!
シドニーでトリマーのスキルを身につける!グルーミングを学ぶ!
2017春休み中高生向け短期留学募集スタート!
英語圏への大学進学を費用面で諦めている人必見!D2Dパターンで学士を取得!
英語力が伸びる!ケンブリッジ検定コースまとめ

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia