シドニー専門留学&ワーホリのDK

お知らせ

Terms and Conditions acceptance

2016.02.11


ここではオーストラリア国内でのセカンドワーキングホリデービザ申請方法についてご紹介しています。例えば以下のような状況の方です。
「1回目のワーキングホリデー・ビザでオーストラリアに滞在中。指定エリアでの3ヶ月の季節労働を終えました。今のワーホリビザが切れる前に、オーストラリア国内でセカンドワーキングホリデー・ビザを申請したい方」

immiaccountからビザ申請ページへ進むと、まずは下のページが現れます。

セカンドワーホリビザ申請画面1

ページ中段の I have read and agree to the terms and conditions をクリックして次に進んでください。 オンライン申請の使用細則は View Terms and Conditions regarding this application で ご確認ください。

次ページ:Australian ValuesAustralian Values

その他のセカンド ワーキングホリデービザの申請方法

2016/02/13/
Application for grant of a WH visa
2016/02/13/
Payment details(支払情報)
2016/02/13/
Saved application information
2016/02/13/
Save visa application(ビザ申請の保存)
2016/02/13/
Save an application(申請の保存)

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia