シドニー専門留学&ワーホリのDK

よくある質問

Q.ワーホリから学生へビザ申請中は仕事をしてもいいの??


ワーキングホリデー・メーカーの方が学生ビザを申請する際に「申請中に仕事をしてもいいの?」という質問をよく受けます。まず、学生ビザを申請すると ワーキングホリデー・ビザはキャンセルされ、申請中は Bridging Visas A を保有しているかたちになります。Bridging Visas には5タイプあり、Bridging Visas A の就労条件については Form 1024i に以下のとおり記載があります。

The Bridging visa A granted when an applicant applies for a substantive visa generally has the same work condition as the substantive visa the applicant holds.

つまり、学生ビザ申請中はワーキングホリデー・ビザと同じ就労条件になるということです。ただし、学生ビザ発給後は学生ビザの就労条件に従います。

※現在はPermission to workはありませんので、学校開始後は学生ビザのルールに従って自動的に働けます。

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia