シドニー専門留学&ワーホリのDK

留学・ワーホリ生活で使える!ドンキー君の英語講座

【英語講座 特別編】 電話などでアルファベットを上手く伝える方法


アルファベットを正確に伝える方法

留学やワーホリでオーストラリアに生活をしていると、自分の名前など単語のスペリングの説明を要求される機会があります。

一つ一つのアルファベットを正確に伝えるためのヒントが下記の International Spelling Codes です。

Letter Code word Letter Code word Letter Code word Letter Code word
A Alpha H Hotel O Oscar V Victor
B Bravo I India P Papa W Whiskey
C Charlie J Juliet Q Quebec X X-ray
D Delta K Kilo R Romeo Y Yankee
E Echo L Lima S Sierra Z Zulu
F Foxtrot M Mike T Tango
G Golf N November U Uniform

このコードに基づくと 「DK」 は

  • D for Delta
  • K for Kilo

になります。間にforを使うのが一般的です。。
詳しくご興味のある方は、NATO phonetic alphabet をどうぞ。

これ以外にもいろいろあるようですが、要は相手がわかりやすい例を挙げることが大切です。一般的な単語で、ご自分の使いやすい単語を使ってみるのも良いですね。

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

その他の【留学・ワーホリ向け】ドンキー君の英語講座

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia