シドニー専門留学&ワーホリのDK

オーストラリア留学・ワーホリ 準備情報

飛行機に持ち込めるもの


飛行機(客席)に持ち込めるもの

2007年3月31日より、オーストラリアに出入りする国際線への機内持込品に新しい制限ができました。

機内持込品(手荷物)のうち、原則、液体・スプレー・ジェルの入った100mlを超える容器はすべて検査時に破棄されます。つまり、機内で飲もうと思って買ったペットボトル飲料などがダメということです。

100ml以下の容器(目薬、小さな化粧水ボトル、塗り薬など)については透明なジップロックのようなバック(目安20cm四方)に入れていれば複数持込可ですが、このバックは1つしか機内に持込できないとのこと。化粧品・Duty Free 商品の機内持込についてもご注意ください。

詳細はNew Aviation Security Measures for Carry-on Baggage at International Airports をご参照ください。

DKなら1日中英語で生活できる!
「英語環境にこだわる」本物の留学・ワーキングホリデーなら

とにかく英語圏の国へ行けば英語が話せるようになる、英語力が伸びると思っていませんか?

オーストラリアやカナダ・アメリカなどは英語が公用語です。
そういった国へ留学・ワーホリすれば当然英語で生活するんだろうと思いますが…
実際はほとんど日本語で生活出来てしまうのが現状です。

DKなら英語環境で留学・ワーホリできます 詳しくはこちら

その他のオーストラリア留学・ワーホリの準備 完璧ガイド

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia