シドニー専門留学&ワーホリのDK
到着時あるとウレシイ!豪ドルプレゼントキャンペーン実施中☆

よくある質問

Q.語学学校のクラスレベルが合わないです。変更できますか?


英語環境へのこだわり

 

クラス変更に関しては、最も多いご相談の一つです。

以下のような例を元に考えてみましょう。

例)Aさんは入学初日のレベル分けテストでPre-Intermediateクラスへの配属となり、自分にあった良いレベルからのスタートを切りました。

しかし比較的アジア人が多いクラスだったため、アジア人の英語は聞き取れない、そして自分よりもレベルが低いのではないか、といった印象を持っていしまいました。

すぐにクラスレベルをアップするためテストを受けましたが落ちてしまい、気持ちが落ち込んでどうしていいか分からない、、、状態であったようです。

対策① 積極的に先生にアピールする

テスト結果でしかクラスのレベルアップが出来ないと思っている方が多いですが、実は多くの学校では生徒のリクエスト受け付けています。先生に相談して自分の現状を伝えることで、クラス変更できる場合があるのです。

そういったシステムについては、入学時に配られるハンドブックなどにも書いてあります。ハンドブックを読んでいなかったため、学校のシステムを理解していかったパターンは良く見受けられます。

また日本人はどうしても遠慮をしてしまいます。教師にアピールやリクエストを遠慮してしまい、自分からクラス変更の行動しない方が多いようです。

英語力に自信が無い場合でも、学校の教師に積極的に自分の気持ちを伝えることが大切です。

これは学校だけに限りません。留学やワーキングホリデーでの滞在中は、色々なことが起こります。様々なトラブルを乗り越えるためには、積極的にコミュニケーションをとって状況を打開する必要があります。

学校は英語力のアップだけでなく、積極的なコミュニケーションの練習の場でもあるのです。

ご注意) 単純に英語力が足りない場合は、クラス変更が難しい場合もあります。

対策② 学校スタッフに相談する

学校スタッフは、学生のクラス変更に関する相談も受け付けています。

しかし生徒数に対してスタッフの数はそれほど多くありません。特に学費が安い学校ほど人件費を削るので、スタッフは少ない傾向にあります。

いつも忙しそうなスタッフに話しかけるとは気が引ける、、、という方が多いですが、ここは遠慮せずに相談しましょう。

またスチューデントサービオフィスに行っても、担当のスタッフは不在の時があります。こういった場合は他のスタッフに伝言するか、アポイントをしっかり取りましょう。

海外では自分からアピールしないと伝わりません。

勇気を持って状況を打開することは、自信にも繋がります。

積極的に行動するよう心がけましょう。

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia