シド二―専門の留学・ワーホリエージェント DK [サポート料金無料]

受付時間:10時〜18時(月〜金)
電話番号:03-6755-7693

よくある質問

Q.私立の英語学校やカレッジが倒産することはないの?


実情その1

という質問を受けることはあまりありませんが、実情はどうなっているのでしょうか?

例えば、シドニーだけでも留学生を対象とした私立の英語学校・カレッジは多くあります。そしてそれらの学校では買収によりオーナーが変わることがよくあります。買収後もそれまでのコースが維持されればよいですが、一部コースが閉鎖されるケースも稀にあります。

また、これだけ学校がありますので、毎年いくつかの学校が倒産していることも事実です。最近のシドニーでは Alpha Beta College が急遽閉鎖されたことが、Tuition Assurance (授業料の保証)などを行う民間団体 ACPET のサイトで発表されませいた。

実情その2

留学生マーケットがどんどん拡大するにつれて、教育が投機の対象となり学校の売却・吸収・合併が繰り返されるオーストラリアの留学ビジネス。

というとあまり聞こえはよくありませんが、その分、留学生にとってはいろいろな選択肢が増えているのも事実です。

また、留学生の急激な増加によって低下する教育の質を向上させるために、学校とそれを取り締まる公的機関のイタチゴッコという側面もあり、学生ビザを取得しながら勉強に注力していない留学生も多い現状を改善するため、より留学生が学校で勉強をすることが求められていくよう な方向性に向かっています。

そのような中、運営に支障をきたす学校が毎年いくつか見受けられます。資金難から閉鎖または売却される学校もあれば、多くの留学生が通う学校でも VETAB のような監査機関からのチェックを受けてコースが閉鎖になることもあります。

さて、今年1月にコースが閉鎖になった Global College に関して、政府機関 Australian Education International に以下の公告が出ましたのご参考にどうぞ。

Student Information Sheet: Global College Pty Ltd (UPDATED – 11 April 2008)
Important New Information for Students at Global College
Current Situation at Global College
The registration and approval for Global College to teach international students expired on 23 January 2008.
All Vet courses were automatically cancelled from this date. However, Global College was granted conditional approval to continue teaching ELICOS and Secondary School courses for the time being.

Global College went into voluntary administration on 22 February 2008. This does not affect the teaching of English language and Secondary School courses.

IMPORTANT: DEEWR has been advised that the approval for Global College to teach English language and secondary school students has been extended until 30 June.

Students in ELICOS and School sector courses should continue attending classes at Global College. We advise that these students check this page regularly for updates.

リスクを回避するためには

このようなリスクを回避するためにはどうすればいいか?ということですが、やはり自分1人でいろいろと決めずに留学エージェントに相談してみることをオススメします。

また、オーストラリアの私立の英語学校・専門学校の資料を見ていると、同じようなマークを何度も目にすると思います。それらはオーストラリアにおける教育機関の認定団体または認可機関でありそれぞれに意味がありますので、それを知るだけでもその学校がどのような学校なのかを知ることが可能です。

● ACPET (Australian Council for Private Education and Training)

オーストラリアで学生ビザで留学する際、授業料が前払いのため、支払い後学校側の問題で授業が行われないケースなどにおいて、留学生の利益を確保することを目的として行われるのが民間団体 ACPET の Tuition Assurance (授業料の保証)です。ACPET のメンバーの学校であれば、何かトラブルが起きた際に相談できます。

● AQF (Australian Qualifications Framework)

Certificate I-IV, Diploma, Bachelor などオーストラリアの学位・資格についての取り決め、ガイドラインについては AQFウェブサイト をご参照ください。

● CRICOS (Commonwealth Register of Institutions and Courses for Overseas Students)

オーストラリアでは、観光ビザまたはワーキングホリデー・ビザで3ヶ月未満のコースを就学することが可能ですが、3ヶ月以上のコースを履修する場合は学生ビザが必要になります。すべてのプライベートの学校・コースが学生ビザを申請できるわけではなく、オーストラリア政府の登録を受けたフルタイムのコースまたはその一部を履修する場合のみ、学生ビザの発給を受けることができます。この登録制度が CRICOS であり、履修するコースに CRICOS コードがなければ学生ビザの申請はできません。

● English Australia (EA)

ELICOS (English Language Intensive Course for Overseas Studies) Association の代理として事業運営を行っている English Australia は、質の高い英語教育を提供するために設立された民間の非営利団体で、現在ではオーストラリア全土の公立および私立の英語教育機関105 校が加盟しています。English Australia に加盟するための条件は以下のとおり。
* 資格を持った経験豊富な教師陣や優れた学習設備を備えて、質の高い英語教育を提供できる環境が整っている。
* 滞在先の手配、学習、生活相談など学生のための各種サポートサービスが整っている。
* 授業料の返金やキャンセルについての規定があり、支払った授業料が保証されている。
* オーストラリア連邦政府機関による英語教育機関の認定制度であるNEAS*の認定を受けている。
後で述べる NEAS との違いは、NEAS は経営、運営方針、教育内容やサービスなどについて厳しい基準を設けており、NEAS の認定校では質の高い教育だけでなく、カウンセラーによる学習、生活相談や滞在先の手配、到着時のオリエンテーションなどのサポートサービスも保証されています。

● NEAS (National ELT (English Language Teaching) Accreditation Scheme )

NEAS はオーストラリアの政府機関で英語教育機関の認定を行う団体。NEAS では英語学校のカリキュラム、クラスの定員数、週の授業時間、先生の資格などについての基準を設けていますが、2006年7月より学生ビザが対象とする英語学校のフルタイムコースで必須とされる週当たりの授業時間数が25時間から20時間に変更になっています。つまり、学生ビザでフルタイム英語コースを受講している学生の出席率の計算は週20時間が基準にな りました。


DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

少人数でアットホームな説明会、またはベテランスタッフによる充実の個別カウンセリングはこちら。

DKにしかできない留学・ワーホリがある!DKのサポート内容が良く分かる資料を無料でお届けします。

※資料請求後の電話による勧誘は一切ありません。ご安心ください。

英語環境にこだわったオーストラリアシドニー留学ならDK

DK東京オフィス代表の小林三博DK東京オフィス代表の小林三博です。シドニーには3年滞在し、留学業界で10年以上働いています。
皆さんが留学・ワーホリする目的は何でしょうか?そして将来どのようになりたいのでしょうか?
ぜひDKまでご相談ください。最高の留学・ワーホリプランを一緒に考えましょう。スタッフ一同「全力」で、みなさんの留学・ワーキングホリデーをサポートします。

お電話でのお問い合わせ

03-6755-7693
営業時間:10時~18時(月~金) 休日:土・日・祝日

資料請求・カウンセリング・お申し込み

シドニーDK

1997年の創業より18年の実績・これまでに1万人以上をサポート

まだ留学やワーキングホリデーを気軽に出来なかった1990年代。そして留学エージェントも少なかった1997年に、DKはシドニーで創業しました。創業当時よりオーストラリアのシドニー専門、手数料無料で運営しております。

創業以来、少しずつオーストラリアの学校と信頼関係を築き上げ、現在はほとんどの語学学校・専門学校・大学の正規代理店です。特に国立大学の正規代理店は少なく、DKがオーストラリアの教育機関から信頼されている証です。

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

シドニー語学学校一覧 留学・ワーホリ完璧ガイド TAFE進学 大学進学 DKブログ