シドニー専門留学&ワーホリのDK

よくある質問

Q.オーストラリアに日本人のワーホリ・留学生はどのくらいいるの?


日本人でワーキングホリデーまたは留学(学生ビザ)でオーストラリアへ行く人は、毎年どのくらいいるの?という質問をたまに受けますので、今回は移民局 が発表するデータを取り上げてみました。以下のデータは移民局 の Statistics から引用しています。

まず、ワーキングホリデービザですが、過去5年間の推移が以下の表になります。期間の PY は Program Year を意味し、これは Financial Year と同義、つまり 1July to 30 June を意味しています。

日本人のワーホリは毎年1万人前後で推移していますが、年々減少傾向です。直近の 2009-2010 PY では 8089人 となっています。ちなみに人口が3分の1のお隣の韓国からは4倍以上の 34870人 がワーキングホリデーメーカーとして来豪しています。

日本人のワーホリ・学生ビザ保持者

次に、留学(学生ビザ)の発給数を見てみましょう。

以下の表は 2009-2010 PY の Top 25 です。Total で見ると日本の順位は11位で6373人。日本人には Subclass 570 つまり英語学校が一番人気で2576人、2番目に 572 カレッジで1749人、3番目に 573 大学(一部大学院含む)で1137人です。ちなみに 2009-2010 PY に65503人で1位だった India は 55% Down 、China は前期・今期とも54000人台で推移しています。

このように各ビザに対する各国の発給数の推移を見ていくと、政府の移民政策が見えてきます。

学生ビザの発給数

 

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia