シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

オーストラリアにワーホリ・・・気になる費用

2015.12.16


オーストラリアにワーホリ・・・気になる費用・・・ワーホリって聞くと、なんだか夢や希望がいっぱいですが、なんだかちょっと資金や費用のこと考えただけで、なんだか気が重くなってきてしまいますよね。

でも大丈夫!オーストラリアにワーホリに行こうと思ったら、そのワーホリに行っている期間どれくらい費用が必要になるのか、事前にチェックしておくと慌てずにすむのです。

ではオーストラリアにワーホリに行くと、絶対に必要な費用って、どういったものがどれくらいかかるんでしょうか?

それは例えば絶対に必要な費用として、ビザの申請に必要な費用や、パスポートに航空券がオーストラリアへの片道5~7万、往復で13~16万は必要になると考えられます。

また海外に行くのだから保険のお金や、学校に通うことになるならその費用、さらにワーホリでホームステイするならば、生活費やお礼やお土産といった費用も必要になります。

そしてオーストラリアへワーホリへ行く場合は、留学のためのサポートのために斡旋会社を利用することもあるかもしれません。
こういったサポート会社を利用すると便利ですが、やはりそれなりのサポート会社に払うべき費用といったものも必要になってきますよね。

当然のことながらオーストラリアに行って、自分で現地でバイトなどをしようと思っている場合は、その自分で働いた分を生活費や必要経費に使うことも可能ですね。

なんだかこうして見ていくと、ワーホリもいろいろと費用がかかりそうですね・・・。

でもマイナスに考えることはありません!
オーストラリアにワーホリに行くということは、例えば語学の習得であったり、オーストラリアの文化に触れることや、むこうで働くことなどなど、あなたが夢見ていることがあれこれかなうかもしれないのです。

そのため費用の事は事前によくプランや計画を立てて、楽しく有意義にオーストラリアで過ごすために、きっちり資金計画を練っていきましょう!!

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2018/06/01/
DK 初!現金プレゼントキャンペーン☆
2018/03/08/
SCE【Sydney College of English】2018 夏休みジュニアホリデープログラム募集開始!!
2017/09/04/
ビザ取り学校の倒産
2017/07/20/
現地でも帰国後も就職に有利!ホスピタリティ英語コースのご案内☆
2017/06/09/
ワーホリビザが使えない人必見!週一日の通学でOKの専門学校☆

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia