シドニー専門留学&ワーホリのDK

コラム

オーストラリアのワーホリで自分らしく行動する

2015.12.15


オーストラリアのワーホリは12ヶ月の滞在中最長6ヶ月働け、最長4ヶ月学べるというものです。
ワーホリビザ申請の資格は18歳以上で30歳未満ということとくらい。
あとは旅行に出掛けるのとほぼ同じで、滞在出来るだけの資金力が必要というワケです。

仕事がすぐに見つけられるかどうかも分かりませんし、語学学校に通うならそのための費用も必要です。
ただし、6ヶ月間働けることも、4ヶ月間学べることもまったく強制ではありません。
基本的に12ヶ月間なにをして過ごしても自由なのです。

同じところに住む必要もありませんから、12ヶ月間フルにオーストラリアを旅して回ってもいいのです。
その12ヶ月間というのも最長期間で、3ヶ月で帰国しても構いません。
最初に入国した日から12ヶ月間のビザですから、再入国も自由です。

ですから、気楽にオーストラリアに行ってもいいんです。
どうしても働かなくてはいけないというわけでも、勉強をしなくてはいけないというわけでもありません。

ワーホリというだけで、最初は語学学校に通って、そのあと仕事見つけて仕事を通して英語覚えるというステレオタイプになる必要はないのです。
ステレオタイプというのは判で押したように同じ考え方という意味で、オーストラリアのワーホリで、自分らしく行動するということを怖れちゃいけないと思います。

なんとなく型にはまってしまうというのは分かるのですが、折角のワーホリで利用出来る12ヶ月間、自分なりにどうやったら有効に使えるかを考えるほうが大切です。

東京に住んでいた人ならシドニーで語学学校に通うのは同じ都会生活をするようなものですし、わざわざオーストラリアに行ってまで語学学校に通わなくても、オンライン英会話スクールでスカイプで英会話の勉強は出来るのです。

ワーホリに行って語学学校に通うという固定観念からまずは払拭しましょう。
オーストラリアのワーホリを決めてからオーストラリアに入国する前にまずは英会話力は日本でなんとかしておきましょう。

DKではシドニー留学・ワーホリ情報をSNSで発信しています。最新の現地情報やお得な学費割引も!今すぐFaceBookをいいね!またはTwitterをフォローしよう!

その他のコラム

2020/03/09/
【豪ドル急落】留学申し込み/お支払いの大チャンスです!
2020/02/26/
【一括見積の恐怖】電話がひっきりなしにかかってきました(-_-;)
2020/02/20/
【実録】年長さんの4人に1人が英語を習っていた!
2020/02/19/
オーストラリアの格安SIMは日本の半額以下です!
2020/02/07/
TAFE(テイフ) 7月入学の願書提出始まっています!(2/20くらいまで)

このような方は、DK留学サービスにご相談ください

  • カウンセリングをしっかりやってもらいたい
  • 留学/ワーホリ先の候補地の一つとして、シドニーを考えている
  • 専門学校(TAFE)で学び、キャリアアップ/キャリアチェンジにつなげたい
  • 学費の安い学校を探したい
  • インターンなど、英語プラスαの留学・ワーホリをしたい
  • 余分なサービスはいらないから、最小限の費用で留学・ワーホリしたい

お問合せ

カウンセリング(無料相談)お申し込みはこちらから

主な提携先語学学校・カレッジ・大学

  • tafe
  • university of techology sydney
  • unsw
  • macquarie university
  • cquniversity australia